深度 、急速潜行~
▼EXVSFB 家庭用が届いてたので、あめじの人と調整してネット共闘のテストランなど。
 とりあえず、今作は合格点といった感触、でしょうか。まぁ、手放しでは誉められない気もしますが、こういう仕上がりになったのは、こういう仕上がりにしか「できなかった」というか、これをもう 1 段階満足のいくデキにするのにはかかる手間が割に合わないと判断される程度に難しかったのであろうなぁ、とか思っておく次第。でなきゃこんなハンパなものにわざわざとどめる理由が思いつかんのでな……。
 や、どうせ買う(買った)民が、ときどき時間調整して遊ぶ分には、甲斐はあるものになってると思います。悩ましいのは、まだ本体もソフトも持っておらず、これ以外に PS3 で遊ぶゲームも今のところはなさそうな民に、「本体ごと買う甲斐のあるブツだぞ!」と云えるものであるかどうかということで……。
 道中共闘ではなく対戦会とかなら、人数揃えば、道具しっかり準備されてるので、充分にイケると思うんだけどねー。ただ……対戦会、リアルですら時間調整が容易ではないものを、ネットという数倍ハードルが高い(ってけっこう不思議なメンツなのかなぁうちら?)環境で実際やれるかというと、正直オレ的には何とも云えねぇかなぁ、と思ってしまうところではあるのでした。
 つーことで、やるって云うなら(ある程度)相手になるので、現在当落線上(って何だ?)にいる民におかれましては買って ID 教えてくれるのが吉の方向性で。
2014/02/03 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *