FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
これ、ちゃんとしたゲームになるんなら遊んでみたいなぁ。
 日本からの接続だと自動的に関東軍とかでも熱いぜ! つーかホントに正しい歴史を学べるようなシロモノであるなら満州軍とかで遊んでみたいにゃー。正直、あのへんの歴史はさっぱり知らんのですよ。

▼無重量状態や宇宙線の影響を受けた精子を持ち帰って人工授精し、肉質の向上などの品種改良に役立てられないかを調べる計画だ
 OK。
 ……。
 …………。
 いや、すまん、何がやりたいのかさっぱりわからないんですが。
 宇宙で人工授精なりその後の初期卵割あたりまでやっといて、発生の初期段階に影響がどうこうと云うならまぁわかる気はするんですが、精子だけ宇宙に持ってってどうすんねん……? 宇宙線ったって要するに放射線なわけだしさぁ。普通に変異は入りそうだけど、それだけじゃね?
 謎すぎてサッパリだ。
 っていうか、最近ちょっと疫学っぽいこと含めて情報集めてるおかげで、「中国」と「豚」っていうともうアレしか思い出せなくて反射的に「げー」とか思っちゃうんですが。
 んまぁ無関係だが。

△うーむ、アストラルを宇宙に近似して考えてみるとまた妙なネタがいろいろ浮かぶかな?

相対深度と距離から三次元距離を決定するチャートってええなぁ。
 オレはとりあえず今回のキャンペーンではもう水中戦は(あんまり)やらない予定ですが、空中戦の予定は山ほどあるのでなぁ。っていうか、基本的にオレが飛行/視界マニアなせいか、プレイヤー側もガンガン飛ぶのが普通になってきてますし。まして今回はアストラルじゃぜい? プライムマテリアルの重力に魂を引かれた人々をアストラルノイドのヤンキー隊で迎撃する祭なわけで、超絶三次元攻撃を仕掛けたいところなんじゃがのう。
 いや、アストラルの場合、フルプレート着たファイターが平気で 130' とかぶっ飛べる(エクスパータイズのために INT 13 以上だったはず)わけで、ふつうのタイルじゃ平面戦闘にしたところで処理がタイヘンすぎて死にそうなわけですが。
 どうやってゴマ化すかが実に悩ましいところ。

とりあえずディテクト・シークレット・ドアー
 吹いた。

▼なんか誤解されてるような気がするので取り急ぎ。
 シナリオはほとんどできてるぞ。問題は、
1) 必ずしも必要な情報を全部書き込んでない。とりあえず頭に入ってるコトだけで喋れるが。
2) ランダムエンカウンターで遭遇し得るクラス持ちとかについての考察まで手が回ってない。
3) どうもワンサイドゲームになりそうな予感がする。(どちらの、かはわからない。どちらかの)
4) 時間は余りそうな気もする。
5) トレジャー考えてない。
 とかそんな具合でー。
 1 についてはまぁ問題はないっつーか、わしは基本的にほぼフルアドリブでやれるタイプのマスターなんだけど、キャンペーンでヘタにそれやると「次回以降に記録を引っ張り出して帳尻を合わせてゆく」段階で不都合が生じ得るのでちょっとよろしくないといえばよろしくない。
 2 については……まぁ気にすることはないだろう。
 3 については……がんばってもどうにもならん。
 4 が問題。まぁ余ったら別案を考えるなり方法はあるということで。
 5 も問題。うーん……うーんうーん……。
 とりあえずそなかじー。
2005/09/08 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *