深度 、急速潜行~
▼さんざっぱら迷ったのですが、結局「VX Ace」買ってしまいました。
 いや、迷ったのはねぇ、実際、これでゲーム作ることないよなぁ、と思うからであって。
 主要な理由はウィンドウサイズが致命的な欠陥になってるってこと(いや、実はものすごく重要な理由があるんだろうとは思うんですが、正直まったく想像できない……)ですが、まぁ、ほかにもいくつもこまごまと。XP とは結局一長一短ではあるんですが、XP に手を入れるほうがまだしも道が近そうってか、さすがにある程度慣れてきてるわけではありまして。
 んでもねー、便利機能がやっぱいろいろあるのと、絵素材はやっぱり魅力的なのが多いのと、さらにはけっこう時間経ったけど全然値段落ちてねぇ、ということを考えると、しょうがねぇ、潮時か、という気分で突入してみた次第。
 ってことで、早速、本命機能のひとつを使ってみたので水面下に。
 歩行グラと会話時用の顔絵を作れる「キャラクター生成」機能ッ!
 ……あんか「ランダム」とかあったのでぽちっと。
 

 ぶっほ……。
 お、おう。アリじゃないでしょうか。つーか、実際のところ、ネットとかから拾ってこようにもあんまし供給がなかった角度の絵がけっこうビシバシ作れるような気がしますよこれ。
 うむ、値段分のモト取れ(たと思え)るかどうかはともかく、こいつはやっぱりイカすツールだったようだぜ!
 ……で、XP で会話時に活用するレイアウトとか考えねぇとな……。
2013/10/30 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *