深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]130823 ~奇病探偵~
▼牧野修「奇病探偵」読了。
 いやー、ヘンな話でした。以下、ネタバレ気味につき水面下に。
 ここからネタバレ水面下。
 まぁ実際……気が抜けない作者だよねぇ、というのは改めてしみじみと。オチ、というか、着地点があんなところになろうとは、ほぼ想像してなかったぜ……。てか、9 割まんまで、たとえば角川ホラーだったら、あるいは春樹ホラーだったら、あるいはハヤカワだったら、着地点だけ完全に変えて出ても不思議ねぇっつーか、どこで書くかによって最後のテイストは自由自在、とかそういう作者の技量の賜物つーことなんじゃろうか……。最後のテイストと、あとはまぁ道中についても味付けは、読み終わって思えば、多少は振れようがあるとは思いますが。
 感染症屋としては、「いやいやいやいや!」とも当然いろいろ思ったわけですが、すげぇ面白ぇのでよしということでひとつ!
 ……で、これ、続き出る予定あるんかなぁ……? なんか副題がついてるし……? 出るんなら出るで、期待大、ですだよ。ひとつ、よろしく。

 ……まぁでも、それはそれとして、やっぱり、例のあのアレについては「ててんてん天使の囀」とか歌い出しそうになったのは許してくれなんだぜー。
2013/08/23 (Fri)
130822 * Top * 130824
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *