深度 、急速潜行~
[須賀鎮航海日誌]130726 ~Modelgraphix~
▼何やらついったーで、モデグラ方面で艦これ企画が云々、というようなつぶやきを目撃しまして。
 ほほう、では、ちょっとお布施も考えてみるかねぇ、という感じで、本屋に立ち寄った際にパラパラとめくってみたり。
 実際、模型とかは、まぁ、無理だよねぇ、とは思うのですが、駆逐艦の 1 隻ぐらい組んでみたいよなぁ、ってのはそれはそれであるわけで、大和の組み方、はもちろん直接使えるものではないにせよ、大いに参考にはなるだろうし、などと思いつつページを繰って、よろしい、これで 800 円ぐらいまでなら買ってやろう、と決めて表 4 見たら 780 円とのことで、購入。
 ……帰宅してじっくり見たら、やっぱりこれは……ちょっと手が出ないかなぁ……というようなものになりそうな感触で苦笑してみたりも。つーか実際筆か爪楊枝でしか塗装したことねぇんだよオレ! とかそういうアレもあったりで……。
 しかしやっぱ雪風は美しいのう、とかそんなことも思ったりで、こうして 1/700 と見比べると、どうせ気合入れるなら 1/350 なのかなぁ、なんてなことも妄想してしまったりするあたり、なかなか辛いものではありました。てかねー、やっぱマストがねー。ほかは正直オレの目じゃわからん域って説もあるんですが。
 本としては、さすがに自分がバリバリ踏み込む分野のものではないので毎月買うとかはないかなぁという感触ではありましたが、たまに 1 冊買って読むと、なかなか興味深くていいじゃんコレ、といったところで。ギラドーガとかもカッケェよなぁやっぱり。
 ……艦これ効果で、噂に聞く「イマドキのガンプラはパチパチ組むだけで相当カッケェよ?」ぐらいの素人グレードの艦船模型とか登場しねぇかなぁー。もちろん全艦みたいな勢いは難しいでしょうが、看板艦のみなさんぐらいなら……。で、雪風ならきっと駆逐艦の看板 2 枚目ぐらいにはなるはずなので! 1 枚目はどうせ島風でしょうけどー。
 で、今回のこれ書くために自分トコをダラーっと検索してみて発見。あっはっは、「そのうち雪風一隻作ってみたい気もしなくもない」とか書いてるなオレ。2008 年 10 月に!
2013/07/26 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *