深度 、急速潜行~
▼雪風出ねぇー。
 シナリオのほうはまぁ、目処が見えたというか、着地点と途中経路がだいたい見えてきた(脳内で)感じでしょうか。書き出しにはまだ時間かかりそうですがにゃー。
 書き出さないと、見えたものに隙があった場合も気づきにくい、のと、次回以降、続きを作る段ではどうせ忘れてるので困る、というのがあるわけで、まぁ、ある程度は書いておかんとなんだよなー。つーても、クトゥルフの場合、相当頑張って書き出してあっても、その場で起こる事態の振れ幅のほうが大きいので、結局、次回以降は困ることにもなりがちではあるのですが。
2013/05/01 (Wed)
130430 * Top * 130502
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *