深度 、急速潜行~
▼つまりあれなんだよなー。オレは「オレの「イエス」を議事堂に運んでくれる代議士(候補)」ではなく、「オレの「ノー」を議事堂に運んでくれる代議士(候補)」に期待し、投票してるわけですよ。なので、「自分の「イエス」を議事堂に運んでくれる代議士は誰だろう!」という議論は見ててもなんつーか……燃えないというか、身近で発生すると、首突っ込んで「ノー!」と云いたくなりがちであり、困ったものなのです。
2012/12/09 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *