FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]121116 ~リアル接触攻撃、リアル腐食ダメージ~
▼修理に出したケータイが手つかずで帰ってきた模様。
 はぁ……どうしたもんか……まぁ、機種変更するしかないんですが、どのようにしたものか、というところでな……。
 経緯をおさらいしますと。
 まず、ケーブル刺して充電ができなくなりました。ショップに持ってったら、端子が一本折れてるっぽいことが示され、ためしにクレイドルに置いてみるってのはどうかと提案したところ、いけそうなんじゃね? という返答だったので、クレイドルを購入、送ってもらうことに決めまして、数日後に到着。乗せてみたものの、充電できず。まぁ、ここまではべつに文句ねぇです。クレイドル代が惜しいとかそういう感情は皆無です。
 問題は、その次から、でした。
 やっぱだめだったんで修理をお願いにー、と持ってったところ、前回の担当者には云われなかったことを云われまして。
 なにやら、水濡れを検知するインジケータがあるんだけど、そいつが反応している、とのこと。で、クレイドル側の端子に、オレとしては日々の生活であまり珍しくない、緑青じみた(たぶん違うものなんだけど)変色的現象が発生しており、それは「水濡れがなければまず発生するはずのない腐食」だとの指摘が。
 ぶん殴られたような衝撃、というのはこういうのだな、と思ったね。
 つまり、この体質であるオレが手で使うという時点で、docomo ケータイにおいては「水濡れ」は不可避だ、ってことですか。
 ふざけんじゃねぇぞ。
 あれだ、「ケータイ等の機器に普通に使うだけで水濡れを発生させる障碍」とかで障碍者認定でも貰ってこいってことか、これは? バリアフリーバリアフリー! ここに障碍者差別があります!
 ……いやまぁ、自覚してる症状だし、正直、ケータイがけっこう水浸しになってるってこともわかっちゃいたので、「それが原因で」壊れたんだったら、たぶんね、もちろん愉快じゃないにしても、受け入れられたとは思います。でも、今回は、クレイドル側端子はともかく、もともとの充電端子のほうはさすがに(少なくとも直接には)水濡れ関係なく折れてるわけじゃん? で、充電できないって以外はまったく問題なく動いてるわけですよ。だから修理できねぇってことは論理的にはありえないだろ、ということで、「水濡れが出てるから修理不可能かも」と云われつつも、修理をお願いしたのでありました。
 で、先日報告の電話がありまして。
 修理が終わって到着しましたのでお電話をさしあげました、と来たので、はぁ、よかった、と思い、それじゃ取りに行き……と思ったところで電話の向こうで何やらひともめ。担当が交代し、やっぱり修理できなかったので修理できずに返ってきました、と。
 いや、あのさ、悪意じゃないのはわかるし、重大なミスってことにも、まぁ、なんないでしょうとも。
 けど、ぬか喜びダメージってけっこうあるよねー。
 ずっしりへこみつつ、受け取りに行って、修理のほうから添付されてきた書類ってのを見せてもらいました。
 事象確認内容:お取り扱いによる基盤の腐食を確認致しました。(ラベル反応あり)
 確認結果(故障原因):外部からの水溶物浸入等により、腐食にいたったものと推察されます。
 端末品質状況:通常のご利用で基盤の腐食に至らないことを製造時の試験で確認しております。

 あはははは。すげぇ。
 「通常のご利用で基盤の腐食に至らないことを製造時の試験で確認しております」ときたかよ。
 要するに「お前は通常じゃない」ってことですか。
 ブチ殺すぞヒューマン。
 ええ、オレ、ヒューマンじゃないらしいんでね、この記述によると。
 やー正直、これまで自分が持った携帯端末の中でもぶっちぎりで脆そうだったんで、ものすげぇ丁寧に(当者比)扱ってきましたが、汗はどうしょもねぇわ。故障の原因は使用者がオレだったから、ですか。オレの手は、オレが大切に扱ったものを壊してしまう……そんな呪われた手なんだ、ってどこの厨二病ですか。さすがに世界を呪いたくなったぜ。マジで、障碍者認定でもしてくれねぇ? この手で触れたがゆえに腐食させてしまった電気製品の修理費または同等品購入費用だけ補助してくれればいいからさぁ。
 てことで、タタリクレーマーと化して以上のような怒りと憎しみをしたためメーカー宛に送りつけてくれようと心に決めて新製品の棚を並べてたら、ガラケー系、軒並み「防水」明記になっており、あーメーカーも(べつにオレや、たぶんいるであろうオレの同類のためではないでしょうが)今は工夫してるのかー今文句云ってもあんま意味ねぇかな……とかそんな気分になり、怒りの矛先をどこに向けていいかわからなくなってしまったのでここに穴掘って叫んでおきます。
 「腐食しちまうぜ……俺が触れた電気製品は、みんな腐食しちまうぜ……!」(触れ続けていると、何年後かに。今回のケータイは 2 年弱でございました……)
2012/11/16 (Fri)
■ Comment
おれも似たような手質?だが、そういや、無意識に防水携帯にしていたことに気づいた‥だからといって、携帯機種変のときに「防水は必須!」なんてアドバイスできないよなぁ。
いや、いま思えば冗談でもいっておけばよかったと思ってるw
お互い苦労しますな‥
2012/11/20(Tue) 00:45 * URL * Wao #-[編集]
 やー、過去は防水とか気にしたことなくいろいろ使ってて、一度もそれが原因で問題が発生したことがなかったので、体質は自覚しつつも気にしてなかった次第です。てか今回にしたって、「それが原因で故障した」だったら、まぁ、しょうがないかーと思ったところだと思うんですが、「関係ない故障が、それが原因で修理不能と云われた」なのが納得いかーんだった次第ですw
 しかしそうか、wao のは防水携帯だったのか……自覚が足りなかったようだw
2012/11/22(Thu) 01:12 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *