深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120918 ~SHOOT BOXING2012~Road to S-cup~act.4~
▼てことで、「SHOOT BOXING2012~Road to S-cup~act.4」観戦してきました。
 結論としては昨日の日付のアレで「以上」ってなモンというか、そのインパクトが強烈すぎていろいろ吹っ飛んでしまったんですが、バウトレビューなど眺めつつ思い出しつついくつかメモー。
・坂本優起はメイン級以外での注目選手の筆頭ですが、ここまで圧倒的な強さだとは。もっとこう、万能機的な強さだと思ってましたが爆発力もすげぇなぁ。今後もますます注目してゆきたいところ。
・MASAYA vs 巨輝は伯仲、熱中の名勝負でありました。巨輝は実に好みな感じのムエタイ君。てゆか、ふたりともまるで組もうとしないのがスゲェ。MASAYA のほうももちろんですが、組み禁止と思われる RISE からの出場とはいえ、ムエタイ君もここまで組まないのはちょっとびっくり。
・小宮山はポイントで先行した後半、明らかに投げ(シュートポイントにならない倒すだけの投げ)に逃げてる感があり、観た直後はちょっとうーんと思ったんですが、考えてみりゃ、もともと投げありのシュートボクサー相手に、組み禁止っぽい RISE の看板背負った空手家がこれだけ投げでペースをつかんだってのはむしろ立派と思うべきだろうと。蹴りはマジ見えなかったぜ。
・ボーウィーは相変わらず、実にらしいファイトでした。郷野については減量に失敗してきてるので、本調子ではなかった、のかなぁ?
・ウォーレン強ぇー! 日菜太も「アンディに秒殺された人」という申し訳ない印象だったんですが、今回はいい選手だなぁと。……んがしかしウォーレンはちょっと強すぎた。ミドルでガードする腕を殺しに行く、まではいいとしても、その後が続かないと押し切られる、とかそんなふうな素人の感想でございました。
 以上ッ!
2012/09/18 (Tue)
120917 * Top * 120919
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *