FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼……で、世界最強になった B 国が我国に宣戦布告。
 旧 A 国周辺の飛び地領土をがっつり奪われたものの、本土に来るのは片っ端から叩き潰して金に換え(敵を撃破すると金になる社会制度を取得)つつ、降ってきたなんかいろいろ奪いたそうだけど今さら鉄とか馬とかごっそり持って行かれたところで痛くも痒くもねぇんですが……な和平交渉に蹴りを入れ、本土から出撃した部隊で押し返し、B 国に占領されていた A 国の首都を奪取……してみたところ、なんか「解放する」なんぞという見慣れない項目が……。どうやら滅びた A 国に首都を返してやると感謝されたりするらしい? ホントは立地的に灰にしたかったんですが、せっかくだからそれ見てみるかー、と選択。次ターンにその A 国から「うちの国の近くに都市を建てないって云ったの、ウソだったのね!?」とかいう文句が。知らんがな! その頃はあんたの国が地上になかったんだよ!
 とかそんな感じで相変わらず信用ならなすぎて楽しいです。
 ロシアは大国プレイを目指してみたものの、結局何だかうまく回らず、前回と同じ宇宙逃亡条件が達成されてしまい、うーんでも同じ勝ち方も芸がねぇよなぁ……といろいろ模索してみたものの、まったく感触のわからない現代戦に大苦戦し、結局、約 50 ターン後に他国に国連投票を迫られて仕方なく宇宙に逃亡して勝つという結果に。ぐぬぬ。まぁ、現代戦も少しわかったので、今後はもちっとマシに戦えるかもですが……でも正直、現代戦はダリィですな。大砲と歩兵で攻防してた頃がいちばん楽しかったかも。てゆか現代戦はな……なまじ兵器の性質に対する先入観が強すぎてな……まさか自走地対空ミサイルが都市を制圧しに突っ込んで来るとか思わないじゃんよ! 爆撃機の迎撃に出たジェット戦闘機がバルカン砲で格闘戦挑んでるのも意味がわかんねぇ! 空対空ミサイル使えよ! 空戦はメッセージもなんかおかしくて、どっちにどんだけの被害が出たのかわからん有様だったりと、どうもイマイチ感が拭えない感じでした。てか、日本語が不自由すぎてな……使ってみないとわからんことが多すぎなんじゃよ……「原子爆弾」って何で空母に搭載するん? と思うだろ、普通! 「原子爆弾搭載機」じゃねぇか要するに! 巨大殺人ロボットも根性入れて生産してみましたが、いくら強いっても、出るのがこんだけ遅いのにこの足の遅さではなぁ……。核ミサイル(SLBM として運用)のほうがウランの使途としてはずっと実用的っぽい?
 ……まぁ、とりあえず 2 周目をかなり長くプレイしたことでいろいろと感触もつかめてきましたので、そろそろもうちょっとちゃんと考えたプレイができるかなぁ?
 と、そんなしょうもない近況報告でしたー。
2012/09/06 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *