FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]120726 ~音ゲーというもののピンとこなさ~
▼最近、フルブを遊んでるゲーセンは、珍しくもフルブと至近に太鼓の達人やらドラムマニアやらが置かれてるという配置になっておりまして、待ち時間などにほけーっとそれらのデモを眺めたり、遊んでいる人がいれば見るともなしに見たりもしておりまして、ちょっとばかり興味を惹かれてみたりもしたりしなかったりするわけですが。
 まぁ、やっぱ、ないなぁ、と。
 それなりに知ってる曲とかも、デモで流れたり人のプレイで流れたりするわけですよ。ところが、その譜面(てか、ああいうの慣れてないので譜面はろくに読めない(キーボードマニアのときに「五線譜だったら遊ぶのに」とか口走った記憶あり)のですが、デモや人のプレイを見てれば理解できるってことで)がねぇ……。ないわ、と。
 何でそこでそれ叩くの? 何でそこでそれ叩かないの? 何でそこで連打!? なんてな……思うことばかりで……。
 で、思った。オレがこういうものに求めるというか、もしあったらやってみたいものって、「歌のかわりにそれらの楽器のパートを演奏するカラオケ」なんだなぁ……と……。それらの楽器ったって、たとえばギターフリークスで実際に弦張ったコントローラー置けるわけねぇし、可能っぽいのってドラムもの、太鼓もの、キーボードものぐらいだとは思いますが。
 で、太鼓なりドラムなりを、「カラオケでそのパートを演奏する」的に考えるとだ。
 なんてかさ、ゲームらしいゲームっぽい、変化性みたいなもの、全力で否定するとこからはじまるから、ないのかなぁ、と思ったり。これらって、まずはきっちりパターン繰り返して演奏することが基本、だよねぇ? 変化が入るべきところには入るけど、きっちりリズムをキープしてなきゃはじまらんわな? そのキープ部分をオケに任せてしまって、自分はそれを「やってる気分になる」という、歌部分についても音量控えめながら音が鳴ってるカラオケで歌って「歌ってる気分になる」と同様に、ドラム叩いて楽しむ、とか、そういうことを、オレはやりたいんじゃないかなぁと思うんですが、それって A メロの 8 小節ほぼ同じパターンを叩いて 8 小節めの最後にちょっと忙しく変化が入り、A メロ 2 周回目でちょっと変化したほぼ同じパターンを叩いてまた 16 小節目の最後に忙しく……といったことの繰り返しになり、見た目「ゲームらしいゲームっぽさ」とかなりかけ離れたものに……なる、わな……。
 それはゲームにはならない、というか、ゲームとして売るものにはならない、ってことなんかなぁ……。
2012/07/26 (Thu)
■ Comment
あれわっかんないよなぁ。
曲にあわせてボタン叩こうとするとミスになるんだぜ?
2012/07/28(Sat) 03:08 * URL * matt #zQHIT1rU[編集]
ふお? マジ?>曲にあわせてボタン叩こうとするとミスになるんだぜ?
それはワケわからんな……。
……などと実際にやった経験がほとんどないことを露呈してみるw
2012/07/30(Mon) 01:53 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。