FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120724 ~軍靴のバルツァー 3 巻~
▼中島三千恒「軍靴のバルツァー」3 巻読了。
 うむ、盛り上がってきた!
 やー主役の、出会う人々を片っ端から手懐けていくカリスマの高さに笑いしか出ねぇ! という感じになってきてたんですが、ついに行き過ぎて「人格を切り離し」た「理」で選べない岐路に放り込まれるという有様に熱量急上昇でありました。そりゃ「くそッ、まいったな」としか云えないわな……。
 ますます先が楽しみになってきたぜ。まぁ、ろくなことにならなそうというか、確実にろくでもないことになるんだろうとは思われますが、それがまたいいんだよ! という感じで。
 あとは、プロ市民(って違うか?)のみなさまが怖すぎでございました。やることはそりゃあ必要とありゃやるでしょうが、専用の道具とか持ち込んでるのがヤバいだろ……。
 ところで、1 巻で登場した第一王子のおつきの 2 名は、ロングサイズでしか撮影されてませんが、3 巻にちらっと出てる、よな……? こいつら、3 巻の流れを踏まえると、帝国が差し向けた間諜だったとかそういう展開もアリかとは思うんですがどうか。だったら面白そうなんだけどなー。でもそれなら 3 巻でもっとちゃんと顔見せてるかなぁ?
2012/07/24 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *