FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120714 ~永遠の0~
▼百田尚樹「永遠の0」読了。
 ちょっと以前に薦められ、ほほう、そいつは面白そうだ、いずれ読もう、と思ってたブツだったわけですが、「今だ!」という感じになったので買ってきて読むことに。
 ……まぁ、坂井三郎の名前が見えるたびに坂本少佐が脳裏に浮かんでくる(竹井醇子もな)など時期的にアレな事態も発生したりしましたが、噂に違わぬ素晴らしさで勢いよく読了してしまいました。もったいねぇ、とは云うまい、今回は。
 具体的な感想は避けます。まぁ、そのへんがやっぱり、語りづらいんだよ、純ノンフィクションであれ、準ノンフィクションであれ、地続きすぎる昔の話ってのはさ……。
 んがしかし、薦められただけのことはあった! そして薦めるに足る名著であると確信します。機会があれば――というか「今だ!」と思われたときに是非! たぶん当分は本屋から消えはしないと思うので。
2012/07/14 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *