深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120606 ~あさひなぐ 5 巻~
▼こざき亜衣「あさひなぐ」5 巻読了。
 ライバル候補生が出番もなくなってる有様にとりあえず苦笑。まぁ、まだいろいろと釣り合ってない感は否めないけどなー。
 で、演武状況下で降って湧いた事態に見事に(見事すぎる切れ味で)切り返してしまうあたりにフきつつしびれたりも。追い詰まると武人ソウルに目覚めるとかですか!
 剣道女が剣道時代もちゃんと強かった、というか、想像以上に強かった、てのもなかなか熱いものでありました。ある程度の実力があってこそだよなぁ、そのツラさは。
 や、なんつーか、これだけ直球な武道スポーツ根性系となると、「薙刀モノ」として最初に期待してたのとはけっこう違う方向性という感じではありますが、久々ながら、やっぱりこういうのもいいもんだよね! ということで、今後とも大いに期待してゆく所存であります。
2012/06/06 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *