FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120508 ~戦争広告代理店~
▼高木徹「戦争広告代理店」読了。
 べつに最近ちょっと興味もちはじめたセンの続きで読んだわけじゃないんですが、そのへんから遠くない話でずっしりと。
 つーかこれは怖い。マジ怖い。
 PR 会社のやりようも恐ろしいですが、パニッチ氏も怖いよ。あっち側もこっち側も全部アメリカ人がやったこと、って云い方も可能ってことかよこれ。どちらにも悪意とかそういうものがあったとは思いません(し、とくにパニッチ氏については、云い方はあまり適切ではないと思うのですがほかに思いつかないので云ってしまうと、善意から主観的にも客観的にも最善を尽くした感さえ)が――というか、思えないからこそ恐ろしいというか。
 あとは、「例のあの民族」についても当然のことながら決して言明はしないものの、随所になんともぞわぞわするほのめかしが見受けられ、怖さに輪をかけている感が……。
 うむ、うまく云えん。まぁ、うまく云う必要もねぇと思います。文庫だし、オススメ、とだけ云っておけばいいんだろうってことで、このへんにしとくぜー。
 うーむ、上述の最近の興味のセンはちょっと追うのが足踏み中なので、ちょっとこっち系のノンフィクションも読み漁ってみるかなぁ……文庫新書なのが少ないのが難しいですが。
 そして、なるほど、もしかしたらむしろこれこそ「沈黙への三日間」に至る参考書なのかもしれん、とかそんなことも思ったり。
2012/05/08 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *