FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]120414 ~S杯問答~
▼「SHOOT BOXING2012~Road to S-cup~act.2」観戦してきましたー。
 つーか今回はいつにも増して見逃せないカード揃いだったような……。で、それが金曜に行われるとか。恐れ入るぜ……。
 試合については書き出すと際限なくなりそうというか、今回はとくに、観戦後に語ることは語り尽くしてしまった気もしないでもないのですが、まぁ、一行ずつという感じで。水面下に。
・空手家のデビュー戦は毎度苦しいことになってる気がする。まぁシュートボクシングに限らず、キックとかでも同様に思いますが。
・吉良優輝(あれ、パンフと表記が違うような……?)はかなりイイ選手なんじゃないかという印象。ちと相手が厳しかったというか、及川道場の若年女子たちのあの舞台度胸みたいなモノは何なんでしょうか。実力と試合度胸はわかるんだけどさ。
・カズは相変わらずたまらん。「仲良くすんな!」「男とベタベタすんな!」とか客席の声が笑えすぎてありえんというか、(オープニングマッチではない本戦の)第一試合からこの熱量ってのは興行全体の熱量が一気に跳ね上がりますなっ。
・坂本優起はちょっと前から注目してますが、どんどんよくなってる印象が。ついには金井を制したかぁ……というのはしみじみくるものではありました。
・歌川石川は、この組み合わせでは見たことがない感じの戦いでありました。とくに石川はかなり立ち回りが変わったような印象が……?
・JKS48 はまぁ……インパクトはあったなぁ、と。さっきリング上で戦ってた連中が、ああして制服着て出てくると、なんというか……「うわ、マジ高校生だ……」というのが、そりゃプロファイル見て知ってたこととはいえ、実感としてズシームと来るようなものでもあったり。すげぇなぁー、とまた感嘆。
・で、魅津希はやっぱりちょっとおかしい。なんだあれ。上半身無敵になる技が多すぎるのではあるまいか。ちょっと感動しちまいました。オレ的に一気に今後も見たい選手になってきた感じ。
・柔道系総合ファイターは、また実に面白い動きでありました。判定は妥当という印象、ですが、これまでシュートボクシングの判定は「妙に身内に厳しすぎる」という印象があったので、公平なジャッジにむしろ驚いてしまったり。
・マーサは関西のエースという噂だけはよく聞くものの、東京でしか観戦してない身にはいまいちピンと来てなかった、というのは正直なところでありました。今回は感服したぜ。強ぇー。
・鈴木博昭は期待通りの素晴らしい戦いぶり。いやぁカッケェわ。蹴り足取られても揺らぎもせずに、むしろ相手の片手がふさがることを利用して両手で殴りに行くとか何なの! 対当て身投げスーパーアーマーとかそういう新ジャンル? アレスもコスチュームやら髪型やら、及川道場女子部とはまた違う意味で見せ方の熱い連中じゃのう。
・メインについては……。うん、オレは今まで何度かはアンディを見たと思ってましたが、どうやら違っていたらしい。今までのが「僕」だとしたら、今回見たのが「私」であったか、というか……そんな感じの。
 満喫仕った!
 そして、観戦後はいろいろ波乱がありつつも、より目の肥えた方などとも同席する機会を得、楽しい時間を過ごさせていただきました。またご一緒できれば幸いです。
 なお、カードは 2 枚入手、アンディとボーウィーでしたー。
2012/04/14 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。