FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]120409 ~2 件ほどご紹介~
▼つーことで、土曜日ナイトメアハンターを遊びつつ連想してた小説作品を 2 点ほど、関係者にご紹介申し上げたい次第。
 まずは角川ホラーで「バイロケーション」
 今読み中なんですが、こいつのおかげで、超常能力/現象にしても、まず瞬間移動ではなく複数同時存在の仮説のほうが先に湧いてきた次第です。
 次に牧野修「トクソウ事件ファイル」の 2 冊、「破滅の箱」および「再生の箱」(リンク先はうちの感想です)
 こちらは警察署の吹き溜まりみたいなところが主役のホラー寄り事件簿として、実はケイゾクより先に連想したものでありました。オススメです。
2012/04/09 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。