深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120315 ~Another アニメ 10 話~
▼参った。さすが四半期シリーズ、急転直下っぷりがたまらん。……と思うと、なんかちょっと前の水着回とかがしみじみとまぶしく思い出されてみたりする今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。
 情報量もすっさまじく、ヒントもたぶん出尽くした感じですんで、初見の方などは、ここらで全部振り返って当てに行っても面白い……のかなぁ? まぁ、オレはマンガで初見のとき、まるっきしわかんなかったけどね! アニメの描写もまたとても丁寧で、知ってて見てるとしびれることしきり。やっぱこれは複数回通しで見て楽しい作品じゃよー。(前も云いましたが、2 周目は別メディアで見る、もアリアリと思います)
 ……押すか? BD 押すか? 0 巻は押しちゃったんだけど!
 てゆかサントラは!? 何故情報がないッ!? こんくらい買うかもな気になってるブツなら映像と抱き合わせでも構わないっていうか映像のほう買う気の背中を押してくれるであろうからむしろウェルカムなのに! 何でもいいから情報出せーこのー!
 てことで、軽くネタバレを水面下に。上述のように、出揃った感はあるのでもうどのメディアのネタバレとかは云わないよー。
 まず冒頭のアカザーに仰天。いや、そういうことでしかありえんとは思ってたけど、もう出しちゃうのかー、と思うと同時に、話数はもうべつに「もう」なんて段階ではないわなーとも思ったり。ううむ。
 合宿所の描写は、またこれはこれで背筋が寒いものでもありました。ぶっちゃけちまいますと、このあたりから先の展開は(本ネタそのものは共有ですが)小説とマンガで異なっておりまして、アニメがどんな按配で行くのかはずっと気になってたのではありますが、なんとなーく……なるほど……という感じになってきたのう……。
 で、アカザー火力が変化球になってきたのに対し、鳴がもう、まだこの上があったんかーというぐらいの勢いで容赦ねぇ感じに。未咲とか動いてる絵がついてあの語りだと、まぁ、しみじみきますな。
 ……ううう……やっぱ買えということなのだろうか……ぐぬぬ……。
2012/03/15 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *