FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120224 ~幻の東部戦線~
▼ついったー経由で発見した長物がスゲェ面白かったので本日はご紹介の方向性でひとつ。
 で、えーと、どこにリンク張るのがいいのかよくわからんので、「幻の東部戦線」カテゴリに。第二次大戦後のドイツ(西ドイツ)の再軍備がらみの話です。しかし 1 から読むためには Older をクリックしなきゃならないのがちと面倒っぽい? こういうとき、どうするのが上手いんじゃろうなー。
 なんか最近、ちょっと独ソ戦に興味を持ってちらほらとヌルい勉強をしたりしてる(ええ、これまではマジ全然なかったのです。先の大戦については太平洋における主として海軍の空戦にしか興味がなかった! 最近はそっち方面では駆逐艦に注目して少しずつ眺め中)のもあって、いろいろと興味深いってのもありますが、まぁ、なんだ、冷戦期を幼少時の環境としてそれなりには覚えてるわけで、やっぱソ連は怖かったよねぇ……とそういう感覚を思い出さされたりもしつつ非常に興味深く一気読みしちまいました。
 いや実際、地続きのドイツは大変だったんだなぁとずっしり来ます。何でそんなに大変なことになるかというと、地続きのフランスが毎回大変な目に遭ってて、その反動が強烈に来るから(あ、もちろんそれだけじゃないよー)ってのはなんとなーくはわかってましたが、二次大戦後の再軍備の面から見るとまた新鮮になるほどなぁと。ううむ、ニシドイツとかフランスとかジエイタイ(基本は全部半角だよー)とかで戦争しまくってた日々を思い、あの兵器たちにこういう生い立ちがあったんじゃなぁ……などと例によって例のごときアレな感慨も抱きつつ。
 ……てか、まさにこの時期を舞台にした、というかこの時期の兵器を軸にした非核大戦略とか、なんでしたら核アリ大戦略とかやってみたくなったよ! 我ながらアレだけど!
2012/02/24 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *