FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]120116 ~Drive Ignition~
▼つーことで、妙に大変な週末でございました。
 土曜は VS ファイト新年会、という打診をいただいており、若干体調が不安だったこともあり、当日昼ごろまで返事を延ばしてたんですが、起きたところで、まぁ、薬で抑えて行けそうだったので行くよー、とケータイで返事を送って、ROGM にいろいろ指令だけ入れて支度すっかなー、と思って PC を起動。しようとして。
 せず。
 というか、BIOS 画面すら出ずに BEEP 音が連続で鳴るという事態が発生。
 おいィ?
 まぁ、慌てず騒がず(慌てても騒いでもしょうがないんでなー。まぁ、ツイッターでちょっと騒いだ気もしますが)サブのノートを起動し、ちょいと調べてみたところ、どうやら電源あたりっぽいという感触。
 はぁ。
 ま、最初から電源容量的にはギリギリで組んでたわけで、来るべきものが来た、って感じではありました。でも電源以外も巻き込まれてたりしてたら困るよなぁ……などと思いつつ、しかし、その日はその直前に行くよと連絡入れてしまったばかりであり、放置して出撃することに。いやまぁ、順序が逆でも行ってたとは思いますが、その場合は到着が遅めになっても電源調達を優先してたかなぁ、という感じで。
 とりあえず、電源を換装して、ほかに被害が及んでいないことを確認しないといろいろと方策が立てられないのでなぁ。
 で、風邪薬を飲んでたので酒は飲まずに(ってべつに飲まなくても充分盛り上がるんだけどねー。ノンアルコールだとやっぱ相対的に量が飲めないのが、長く喋ってると疲れるってことで)わいわい喋って撤収し、速攻寝て日曜は早起きして出撃。
 ……うん、早起きはしたけど、いろいろと下準備があって、結局行ったのは昼頃でしたが。
 PC はふだん、部屋の隅っこに、埋設とでも云いたくなるような感じに設置してあるため、箱を開けるだけでもいろいろと周辺の整理とかが大変なんじゃよ……。てか、整理ってのは気取りすぎですな。実際には、いろいろとブツをどかしてベッドの上を含む一次退避場所に置いておいて……ということになるため、当日朝にならんとその下準備ができない、という有様なわけで……。
 電源は……ええ、もちろん T-ZONE で見たかったわけですよ。
 跡地のドスパラは、ちょっとだけ T-ZONE っぽい雰囲気も残ってる感じで、なかなか見易い配置だったかなぁとは思います。んが、結局、値段とブランドと容量を見比べ、買ったのは TWO TOP でございました。電源の良し悪しはねー、正直、よくわからん、けど、重要さは痛感してるところなので、少々高めでもブランドで選ぶことにしてるんじゃよー。
 今回は 520W で 9k 弱。ブランド品(鎌とかじゃない、ってことだけで具体的なところはとりあえず置いとくー)としては費用対ワット数で悪くない数字かなぁってなのを選択。買って帰宅、換装(ってかまぁケースにはマウントせずに、だけどねー)いろいろ刺し換えて、起動することを確認してほっとひと息。つーか、内装ケーブルが網タイツ履いててびびった。あんじゃこりゃ! 絡まりにくくはなってるとは思いますが、限りあるケース内スペースでの取り回しの自由度は低下してるような……。
 ……それから、せっかく箱開けたんだし、ということでついでにいろいろ増設してやんよ! と再度出かけたところから、いろいろと小さなトラブル的な事態が発生したりしてみたり。
 とりあえずタイ方面の事情は相変わらずアレ気味ではあるものの、そろそろ確保しとかんと XP で動くのが手に入らなくなくなるんじゃないか、という不安のあった HDD を調達。店員さんに XP での使い方をいろいろ質問したわけですが、「ロンリードライブ? あにそれ? 寂しいドライブ? 孤立とかそういう意味?」は我ながらひどかった。あまりのひどさに店員さんが画面を見せてくれ、その表示で「論理ドライブ」を見た瞬間、全部わかったわけですが、そもそもその漢字が浮かばなかったんだよ!
 さらに、せっかく箱を開けた(電源も余裕ができたはず)んだからついでに、とばかりに BD ドライブまで購入。まぁ、リードオンリーのヤツですが、結局今に至るまで DVD はほとんど焼いてないことを考えると BD もそうそう焼くことはなさそうだなぁ、ってことで安さを優先。ソフトつきの特価品を確保。
 帰宅して、まず HDD を使えるように……しはじめたところが最初の小トラブルでした。というか、べつにトラブルでも何でもないんだけど、試行錯誤気味にちくちくいじってみるだけのつもりで、デスクの上に最小配線で箱開けたまま置いてた状態で、フォーマットを開始してしまったのが……。どんだけかかんねんこれ! つーか、ちゃんと認識できるとわかった時点でほかを済ませてから取りかかるべきだった……ってかそのつもりだったんですが、ちゃんと認識できた、という確信を得たときにはフォーマットが始まっちゃってた的な? おかげで 5 時間ほど、せっかく動くようになった PC が使えない時間が到来してみたり。
 続いては、BD ドライブを刺して、こっちはまぁ何も問題なく動き、フーヤレヤレ、と箱を閉じて設置場所に再度埋設し、配線をし、さて、新しい HDD に入れるモノ入れようかねぇ……と思ったら新しい HDD が存在していないことに! ど、どゆこと……?
 リムーバブルを刺し直したり、ドライブ名の割り当てを変更したり、いろいろやってみたものの、まるで見つからず。仕方なく、配線外して掘り出し直して、再度箱開けてみたら――SATA ケーブルが抜けてやがったよ! 内部配線がファンに干渉したりしないようにといろいろ位置をアレしてるときに抜けた模様。ぐぬぬ……最後はつまらんアナログな問題でございました……。
 刺し直して、箱開けたままいろいろ確認し、再埋設して配線。今度は問題なく認識、してましたが、もういろいろやる気がなくなって、BD ドライブの動作確認がわりになのはの映画を SLB あたりまでダラーっと見て倒れたりしておりました。まぁ、著作権保護云々で、サブディスプレイには表示させられないのが若干不完全なアレではありますが、ディスプレイへの入力を PC にしたまま BD が観れるようになったのは大きな進歩っつーことで許してやろう。あと、静止画キャプもできないっぽいのも不満だけどまぁ、とりあえず見逃しておいてやるッ!
 ……ってなー、まぁ、そうなったからといってバリバリ BD 観るかっちゅーと観ない気もするんじゃけどねー。
2012/01/16 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。