FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼そして、こうして日付を打ってはじめて時の流れを実感しつつ、コーヒーなど用意してみたり……。年末に豆は使い切っておいたので、クリスマスブレンドの via を……。つーか、クリスマス前にクリスマスブレンドもクリスマスブレンド・エスプレッソローストも飲み終わってしまい、クリスマスを大幅に過ぎてからクリスマスブレンドの via を飲んでるとか、どんだけクリスマス回避なんだという感じですな……。
 てことで、年末年始は雪山に出かけておりました。んで帰宅~。いつからいつまでとかは例によって(シュレーディンガーの)箱の中ということにしといてください。ここの更新は予約更新で。行った先のネット環境がダメで、修正もできそうもない状態だったので、日々ケータイから更新されてることを確認しつつ、ひどい間違いとかありませんようにとドキドキしてたとかだったり。
 今年はほぼゼロコケ! てか、ほぼ唯一の荒天時(っても、そこで初見ルートに突っ込むぐらいだから大したものじゃなくて、そんくらい今回は好天に恵まれました)に、リフトからの出を初見の方角に動いたところ、いきなり、初級とされてたとは思えない急斜面に突っ込んで、怖くなって横に倒れて相談した、とかの 1 コケですので、ちゃんと滑走してる範囲ではゼロコケでございました。てかそこ、斜面の方角に全力突進してたら崖だった予感だぜ。あぶねぇあぶねぇ。ま、素直な斜面の多いスキー場だったおかげかと思います。あと視界がクリアで人も少なかった。少々怖い斜面でも、その先に広めの平坦地がある(面積的にも、人口密度的にも)とわかってれば攻められるからねー。
 いや、雪山スポーツは楽しいですわ。このトシになって思ってもなんだかなぁ……というのもないではない気もしますが、最近になって道具が工夫されてきてるって要素もあると思うので、まぁ、アリかな、と。
 ……ところで、wikipedia のカービングスキーの項目から「トラバース」で飛んだ先が意味不明すぎるのですが……。
2012/01/02 (Mon)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *