FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]110511 ~液晶色彩~
▼ツイッター経由で。
 【新・関西笑談】糸で描く日本の美(3)京繍伝統工芸士・長艸敏明さん
 日本人は普通の人でも6千色ぐらい、私どものような仕事をしているなら8千から1万2千色くらいは選べ(識別でき)ます。
 うおあ……そりゃ本職はともかく普通の人は無理じゃねぇのか……とか思ったわけですが、まぁ、昔 4096 色で絵描いて遊んでた頃とか思うと……まぁ、RGB のどれかが 1 階調違えば識別はできましたな。見比べれば、という話ですけど。いやでも、15,14,13 は単体でも明らかに区別できてたかな……? この数字からいくと 4000 ぐらいは余裕?
 んがまぁ、そのあたりから思うと、もう今の液晶の、とくにグラフィック屋用ではないディスプレイの表示はどうにもダメダメっつーか、色の見え具合は論外もいいところだってのは改めて実感するところです。つーか最近 RPG ツクール(←相変わらず主要な玩具です)用にタイルに影落とそうと思って色いじってたら、参照してる画像と今いじってる画像とが、画面上のどこにあるかによって感触が全然違っちゃうんだよにゃー。もちろんパレットも別の色に見えますし。環境がこんな有様では日本人の色彩感覚なんぞどっかに吹っ飛んぢまうんじゃないか……とか思ったりもしますが、そんな感覚があるからこの表示に違和感を覚えたりするって解釈も有り得たりするんじゃろうか……?
 ……というか、この液晶の件について云うなら、やっぱ左右を広げる最近のアスペクト傾向はよくないような気がしてくるような……。
 なんてなー、「私どものような仕事をしている」方から見れば「そういう次元の話じゃねぇよボケ!」ってなモンのような気もしますが!
2011/05/11 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。