FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]100717 ~ダブルバインダー~
(有権者は)「私の言うことを聴け」と命じておいて、(政治家が)その指示に従うと(有権者は)「なぜ私の言うことに唯々諾々と従うのだ。お前には自我というものがないのか」と難詰し、それではというので(政治家が)命令を聞かないと(有権者は)「なぜ私の言うことに従わない」といって難詰する。
 てな話が内田研にありまして。()内はオレの注釈です。
 うーん、全然おかしくないと思うんだけどにゃー。
 単純化(そして極端な云い方を)すると、有権者が「云うことを聞いて欲しい」のは「選挙のとき以外」ですが、政治家が云うことを聞く(聞いてみせる)のは「選挙のときのみ」、有権者が「なぜ私の言うことに唯々諾々と従うのだ。お前には自我というものがないのか」と難詰するのは「選挙のとき」ですが、政治家がそれではというので云うことを聞かなくなるのは「選挙のとき以外」、ってことなんじゃねぇの?
 ……まぁそれはそれとして、この件でふと考え込んでしまったのは、TRPG のマスターをやってるときのことで、オレはけっこうダブルバインド的に PC を(プレイヤーを)追い込もうとすることがあるような気がします。となると、少なからぬ頻度でフリーズさせてしまってる気がするのは、現実的にはまぁ、あって不思議のないことだったんかなぁ……。まぁ、現実ではなく仮想の、しかもどっちかっつーと英雄のお話なので、そんな現実的な陥穽に(一時的にはまるんはまぁいいとして、というか、むしろ一時的にすらひっかからないと、単なるバカに見えちゃったり、こちらの仕掛けが甘かったんかなぁと反省しちゃったりするんだけどねー)深入りせず、早めに立ち直って「それでも!」とか、あるいは「全てが狂っているのなら、俺は自分を信じて戦うッ!」ぐらいな勢いで宣言しちゃえよ! と思ってやってるわけですが。あるいは、たとえば「両方!」なんてのも、政治家が云ったらアホだろと思いますが、英雄が云うんならアリだと思います。
 ……えーと、脱線かなぁ? 無理矢理元の話に戻すと、オレは政治家が英雄であることを期待していません、とかそんな感じで?(←適当)
2010/07/17 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *