FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]100714 ~クトゥルフの呼び声~
▼PHP から出てた漫画版の「邪神伝説 クトゥルフの呼び声」読了。
 ……まぁ、今さら何を語ろうっつー話ではあります。マンガの感触としては、前半から中盤にかけてはイイ雰囲気、後半はそれに比べるとオレ的には若干……といったところでしょうか。ってか、本当に人類の描写を絶するのは、大いなるクトゥルフ御本尊ではなく、むしろレレイの情景のほうなのではないか……とかそんなことを思ったりも。
 森瀬師の担当分については、最近の日本の状況にも言及しつつ、読みやすくまとまった概説である(個人的には、ダーレスの仕事に好意的な感触な点にも賛同したいところ)と感じましたが、90 ページ冒頭に「本格的な小説執筆に取り組み始めたラヴクラフトが生み出したのが、クトゥルフ神話であるが」とあり、「あれ? ずいぶん早い段階で「その呼称」を使うなぁ?」とか思ってたら最後のほう(175 ページ)に「ここまでの解説で、筆者が意識的に「クトゥルフ神話」という言葉を使わないよう務めてきたことに気づかれた方もいるかも知れない」とかあってちょっとのけぞっちまいました。うーむ、編集者の仕業じゃろうか……。
2010/07/14 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *