FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]Dream of Gilthanas
▼今週末の 4 版始動が決定いたしました! イェー!
 ということで、ずいぶん前から「これしかやらない! ぜってーだ!」と決めていたソードメイジを全力で構築開始します! まぁ全力つっても手元に PHB と FRPG しかない状態では限りある全力であはりますが。これ以上買う予定も今のところないしねぇ……。まぁ、内輪全員そんくらいの揃い具合なら有利不利はねぇぜ! ソードメイジ自体がバリバリとかそういう話は気にしない! 何故ってホラ……夢なんですよ、子供の頃、ハンパ者のギルサナスに、まさにヤツがハンパ者であるがゆえに憧れたようなボクみたいなボンクラにとっては……な……。
 つーことで、ルールもロクに読まずに、PHB もろくに吟味せずに、ソードメイジを作成開始ですのことよ。
1. 種族
 エルフ一択! ……と申したいところですが、今作ではどうやらエルフはエルフだけではないご様子。エラドリンかエルフか、ですな。
 特殊能力系についてはどちらも捨てがたいものがありますが、やはり INT ボーナスの点でエラドリンが一歩リードかなぁ。あと、ハンパ者らしさを出すには種族自体はムダにエラソー気味のほうが熱いし?

2. 能力値
 Str14, Con14, Dex10+2, Int16+2, Wis12, Cha8
 ……といったところ……でしょうか……。うーん、Int 一点豪華主義のほうがよかったりするのかなぁ? ただ、Wis 以外に下げれる能力がないという問題から、結局このあたりに落ち着く予感も。Str15, Con14, Dex10+2, Int16+2, Wis10, Cha8 もあるかもではありますが……。Will 防御値はどの程度まで低くてよいものか……。まぁ、10 と 12 の差なんてどっちにしろ誤差かなぁ?

3. 属性
 ずどーんと削られ面白みのある要素ではなくなった感が。つーことで、善か無属性あたりで周囲を見つつ考える方向性で。エルフ系(CG 系)だった神々が無属性になってるコトを考えると CG 的な立ち回りは 4 版では無属性なのかもですな。

4. クラスと初期のパワー
4a. 型
 イージス・オフ・アソールト型。さすがに一択。戦闘時の脳内イメージはグフです。自身の移動力と無関係に敵を引き寄せ(イグナイテッド)敵に突っ込み(カスタム)戦場を駆け巡る方向性でひとつ。

4b. 無限回
 グリーンフレイム・ブレード:無限回ということで素直に振り回して有意義な攻撃という意味ではやはり魅力的。火のエネルギーが今回どんくらい通るものなのか……とかも気になるっちゃ気になりますが。
 ソード・バースト:ヒャッホー「力場」だぜ! 他の点はまぁあんまし魅力はないんですが、「力場」はやっぱり決定的だからなぁ……悩ましいところ。
 ライトニング・ルアー:本命、ではあるんですが、射程はかなり短い感じではあるのがな……。まぁ、遊んでみて使い物にならないようなら再訓練でしょうか。

4c. レベル 1 遭遇毎
 フレイム・サイクロン:範囲攻撃はそれなりに嬉しいということで。立ち位置の調節はしやすいハズなので、狙いどころは多そう。対反応も上々。ただ、威力はそこそこ。
 ライトニング・クラッシュ:武器が強化されていないのであればサイクロンのほうが有効っぽい感じではありますが、楽しそうなのはこちらか。一段目が対 AC な点がどの程度違うのかがアレ。周囲の構成見て考える系でしょうか。範囲一掃が得意な味方が多ければこっちかな。

4d. レベル 1 パーデイ
 バーニング・ブレード:微妙。ヒット時はともかく、はずした場合の救済がない点がなぁ……。
 フロスト・バックラッシュ:いちおう本命かなぁと思ってますが、どのくらい発動チャンスがあるのかは……。威力とミス時の保険効果は文句なく強烈ですが。
 ワーリング・ブレード:安定で面白そうではあるパワー。んが、結局、決め打ちで面白い結果を出したい一日毎としてはフロストが一歩抜けてるかなぁ?

4e. レベル 2 汎用
 ディメンジョナル・ウォープかフィア・ノー・エレメンツ。正直、どっちも微妙というか、前者がもう少し範囲広ければなぁ……。前者のほうが面白くはありそうですが、後半なんかは後者のほうが安定して効くか? 移動マスターのキャライメージ的には前者か。

4f. レベル 3 遭遇毎
 スロース・ストライク:素直な威力出しでしょうか。ただ、レベル 3 パワー使ってやっと 2W ってファイターとかと比べると論外だし、減速とかべつにたいして嬉しくない(や、やってみないとわからんですが)し、微妙かなぁ?
 ブラストバック・スワイプ:キャンセルしてルアーで引っ張ってコンボ……というわけにはいかないですが、条件次第で近接基礎のかわりになるってのは面白そうなので、こちらを一応本命としとく感じで。

5. 特技
 とりあえず英雄級を調査。6 コ取得可能ってことのようです。
 まず PHB からいくつかピックアップ。★は余裕があったらあっても嬉しいかも。★★は優先順位は低いけど欲しいかも。★★★は何としても取る系
 荒れ狂う嵐★:まぁ電撃パワーが今ピックアップしてる中では多いので。というか英語名「レイジングストーム!」に惚れただけとも云いますが。
 エラドリンの精兵★★★:こんなの取るわ! えーと、武器を用いる「呪文」という名前のパワーは「武器を用いたダメージロール」になりますよね……?
 儀式★★:ってか、ふたつ星がつくかどうかはともかく、儀式ってどうなんだ? よくわからん……。
 強打★★:やっぱこれ嬉しいんでない?
 早抜き★:とりあえず使う対象が武器に限られなくなったので便利そう。
 続いて FRPG。
 知的な剣匠★★★:こんなの取るわ! 議論の余地なーし。ところで「攻撃を行うとき」に「ダメージロール」は含まれ……るわけないよな、やっぱし。
 激しさを増す猛襲★:そんなに出番あるのかなぁということで星ひとつ。
 ムーン・エルフの回復力★:使いどころがあるかどうかは疑問ですが、戦闘中に自分で回復力を起動できることは大きいってのはたった 2 度のゲームデイでも身に染みたので。
 つーことで現状 8 コ。まぁ、儀式は周辺次第で切るでしょうし、レイジングストームは冗談なので、他のはだいたい取れる感じでしょうか? あとは、当日に周囲の持ち寄ったルールブックを眺めて考える方向性で。

6. 武器
 ロングソードかシミターの二択。ただまぁ、使い方の小回りの点でロングソードが一歩有利でしょうか。ムーンエルフ取って、重傷になるまでは両手持ちで威力を底上げしとく、とかはアリだと思うので。もちろん、強化とかしてない段階では持ち替えは自由なので、両方試しておくテもあるかも。

 総括:
 まぁ……こうして見てると、ゲームデイで触ったドワーフファイターが優秀すぎたことをしみじみと痛感します。ドワーフじゃなくてもファイターは強いわ。ファイターがインパルスだとしたらソードメイジはグフですね! コストからして違うぐらいの何か! しかし、そのハンパさこそが熱いのです。まぁ、たぶんね。つーか、ファイターが例外的なだけで、決して弱いわけでもないと思うしにゃー。唯一の防御役にはアレですが、戦場に図を描くという意味では二人目の防御役として充分に仕事はできると思いますので、そのセンでがんばってみる方向性で。
 や、なんですな。かなーり楽しみです。3.5 版のセッション前とは違った、もっとこう……そう、「」的に暴れてやるぜぇ的な!
 ……すいません of Fury はカンベンしてくださいホントもうマジで物凄い勢いで。
2010/04/07 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。