FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]100406 ~山田正紀作品適当推薦~
▼さて、先日ちょっと茶でも食らいつつ話をしてきた友人が云ってたんですが、「山田正紀のよさがイマイチわからん」とかそんなような按配らしく。
 フムン。
 まぁ、オレはすでにファンなので、どれ読んでもそれなり以上に納得な感じなのですが、初めてその作品に接したら微妙な気分になったかもしれんモノもあるように思うのも事実。
 つーことで、せっかくなので個人的オススメリストでも作ってみます。あくまでもオレの趣味でですので、もちろん世の山田正紀ファンの方には評価が真逆な方も多々おられましょうし、先日の友人にしてもそうである可能性は充分あるのですが、ま、そこはそれで。
 なお、今回は普段と違って★最大 3 つ方式で行きたいと思います。★ひとつついてる時点でかなりオススメめ。リストアップされてないのは、オススメではない、可能性もありますが、単によく覚えてないとか読んでないだけってことも大いにあることでございましょう。
 以下水面下。
 機神兵団シリーズ ★
 神獣聖戦シリーズ ★★★:II までしか読んでませんが。中篇集で、ほぼどれも大好きな作品です。
 宝石泥棒 ★★★
 闇の太守 ★
 仮面戦記シリーズ ★
 妖虫戦線シリーズ ★★:当時、とてもしびれたことを覚えております。ここ数年、ある方面のニュースを見るたびに「そんなことは! 前世紀中に山田正紀がとっくに予言してたんだよヴォケ!」とかそんなコトを感じてたような……ただ、「今初めて」手に取ったらどうかというと何ともわからんかもですが……。
 女囮捜査官シリーズ ★:ちょっと最終巻が個人的には……で★いっこ減な感じ。
 神狩り ★★★
 弥勒戦争 ★★
 流氷民族(氷河民族) ★
 竜の眠る浜辺 ★★
 最後の敵 ★★
 夢と闇の果て ★:オレが初めて読んだ山田正紀作品です。
 エイダ ★
 妖鳥(ハルピュイア)/螺旋(スパイラル)/阿弥陀(パズル)/仮面(ペルソナ) ★:どれがどれだったかよく思い出せませんが、このシリーズはだいたい満足してた記憶が。
 翼とざして

 ……書き出してみて思ったんだけど、タイトルと中身がちゃんと記憶の中でつながってない作品が多すぎるぜ……。まぁ、あんまし役に立たないリストだなぁと自分でも思いますが、とりあえず、このあたり読まれてどれも全然だったら、山田正紀が合わないか、オレと合わないかのどっちかだっつーことでひとつ。
 ……私信みたいなモンということでそんな按配でカンベンな!
2010/04/06 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *