深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]100325 ~宇津帆の追憶~
▼15x24、4 巻読み中です。
 うん、そうだよね。そういう作者だ。
 1 巻読了時、2 巻読了時、3 巻読了時と、巻を追うごとに全然違うテイストに感じられ、かつ、読み返してみると、明らかに一貫している、という。
 というのはもちろん、狙ってやっているのでしょう。全部書き上がった(あるいは少なくとも組み上がった)上で、「どこで巻を分けるか」を決める段階で、そうなるように切った、というところも含めて。
 しかし、見事だ。
 まだ宇津帆島にいるに違いない、と、そんな気分になりつつあります。(しかし別通貨とかホントにお好きでいらっしゃいますな!)
 で、この 15x24 ですが、昨日ちらりと書いた連載のこの回を読んで買いました。べつに氏のすすめに乗ったからではなく、見るまで気づかなかっただけです。新城カズマの新刊が集英社からとは。
 今回リンク先は「コマーシャリズムと私の好み、ほんとうに無関係?」ですが、無関係なわけねぇよな。というか、無関係だと云うためには最低でも年に二回は有明を隅々まで歩き回る(混んでるところは避けていいかも。ただし、それだと無関係ではなく逆相関になりそうですが)とか、ネットの海を途方もない労力をかけて探し回るとか程度のことはしなきゃならんでしょう。
 そんくらいの覚悟さえないオレなんかは、商業流通に乗ってないモノはまず手に入れられないわけだしさ。手に入らないものに好みも何もあったもんじゃねぇということで。
2010/03/25 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *