深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]100226 ~ベルカの騎士に/負けはねぇ!~
▼ってことで、ダラダラと「やる夫傭兵」とか眺めてたわけですが、やばかった。
 何これ! 熱すぎるんですが!
 基本、やる夫モノは歴史系を中心にたまに眺める程度だったんですが、ときどきそれ以外に迷い込むこともありまして、今回ばかりは迷い込んだ先がヒットすぎました。
 いやもう、おっさん(キシリアとか含む)の熱さが異常。ちょっとやりすぎなくらいな、云ってしまえばあざとい熱さではあるんですが、配役が素晴らしくてなぁ。
 熱いおっさんが全員、「原作では悪役/敵役」ってのが。
 ムスカの熱量とかありえんとか、碇司令(敵役じゃないまでも悪役だよねー)のスベリギャグの解題とかも見事すぎとか、ザビ家の兄弟姉妹が無用の内輪もめしなければ歴史は違ってたんじゃまいかとか、コンスコンとマクベが連携して大活躍とかどっから出てきた発想だとか、この麻呂ありえんとか、ほかにもバスク大佐とか兵藤和尊とかいろいろ敵的なオッサンどもが熱い熱い。もうたまらんわ。つーか、普通の配役だったらただの興醒めな厨台詞だったんじゃまいか的なぐらいの勢いのスジの通った気持ちのいい熱い発言が悪役ヅラの AA からバカスカ飛び出すとかズルいわ! 上手いなぁ。
 AA そのものの仕込みもすさまじく、首都攻防戦の超低空描写とかあれ新作だよなぁ? いや、Ace Combat ネタのようで、原作遊んでないのが惜しいっちゃ惜しいのですが、満喫しております。Ace Combat はなぁ……昔、シリーズのどれかを遊んで、かなりそれは気に入ってて、その後、けっこう最近になって「そういや最近の Ace Combat ってどうなの?」と思ってとりあえず予習なしで売り場に行って……とりあえずどれに手ェ出していいのかさっぱりわからず、結局「サムライスピリッツ六番勝負」を買ってきたりしたこともあったりでして……うーん、やっぱり PS2 で遊べる新しめのをちょっと触っとくかなぁ? とかそんな気分に。でもまぁ、コレ見たあとで ZERO はちょっとアレか。
2010/02/26 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *