深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Peaked Charger
ファイターが強すぎる
 感動した。
 っつーか、実際本気で組めば、べつに特殊な手段使わなくても行けるんだなぁ、と。
 でも、うちでは誰も行ってない。なんで?
 死ぬから、ですな……。つまり、うちのプレイグループは独立独歩の気性が強すぎるんかなぁ。全員がこの弾丸を叩き込むために特化してパーティー組み上げてればこれでも生き残れる、のかなぁ。正直、想像できません。というか、このファイターが 10th になる頃には、うちのプレイグループだったら、周囲は少なくとも 13th ぐらいにはなってるんじゃないだろうか……。あるいは、このファイターが 10th になった時点ではみんな 10th だけど、みんなが 20th になる頃にもこのファイターは 10th だ、とか? みんなはこのファイターが火力を存分に発揮できるように滅私奉公し、ファイターは火力を存分に叩き込んだ後は毎回必ず死亡する覚悟でパーティーに滅私奉公……とかそんな景色が見えてしまいます……鳥取砂丘の蜃気楼じゃろうか。
 あるいは、うちのプレイグループで、一番そういうチームをカツカツに組んだキャンペーンでは、このレベル帯でリヴィヴィファイがまだなかった(未訳あるいは未登場?)、ということがわれわれの印象に影響しているのかもですが。「ひとりでクラシックみたいな AC で戦ってんじゃねぇよ!」とか毎回叫んでたからなー。(注:クラシックみたいな AC=マイナスの値)
 まぁ……あのキャンペーンについて云えば、ローグが強すぎてファイターもバーバリアンも攻撃面は霞んじまったという現実はありましたが……19th とかになってからの話ですけど。
 なお、個人的には「強打が強すぎる」ってのはそのまんま「捕らえがたき標的が強すぎる」という印象になります。重装甲ファイターに、満を持したドラゴンのレイスストライクフルパワーアタックフルアタックを(ほぼ)全弾命中させ「やったか……!?」と思ったところに「捕らえがたき標的」と云われたときのあの苦しみ、存分に思い出すぜ! ののーれー!
2009/12/25 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *