深度 、急速潜行~
[ひつじたちの沈黙]ひつじたちの沈黙~序
▼さて、mixi アプリのお誘い複数いただいております。ありがとうございます。
 んまぁその一番手が例のアレだったわけですが、競うようなモノではないとはいえ出遅れ感が激しく、なんか騒ぎになってたこともあり、敬遠しておりました。
 で、せっかく誘ってくれてるんだし、張り付いている必要のないネトゲ(違う?)もちょっと遊びたいよなーというところではあったので、紹介文つきでお誘いいただいたヤツを 2 つほどはじめてみて、なんとなーくひとつに絞ってみて現在ちょろりんと遊んでおります。
 ちょろりんと。
 そう、ホントにちょろりんと。
 ……朝出勤前に仕込んで出かけるなんて行動をまさか自分が取る日が来ようとは想像もしなかったぜ……。
 つーことで、「ひつじ村」を遊んでおります。
 とりあえず、麦が育ちきる前に冬がきました……。
 んまぁしかし、いろいろ問題はありますっつーかブチブチだしログインゲーだしなかなか苦笑するしかないようなアレではあるんですが、確かに RO のβで鍛えられたおかげでなんだか耐えてやってる模様です。ふたつのうちのもうひとつは「ファーストプレイがついに開始できなかった」という感じで投げちまったんですが、ま、動き出してればなんとでもなるモンさ。
 夢は大きいのですが、ちょいとばかり遠い模様。というかどうすりゃ手が届くのかがサッパリわからないままに麦を枯らしたりしてたり。
 ま、競うようなモノでもないしダラダラやる方向性でひとつ。
2009/11/21 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *