深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]091118 ~知らない魚~
▼一番好きな酒のカテゴリは日本酒です。
 まぁ、ホントはワインと日本酒とウイスキーなんですが、ワインは難しすぎ(というか「授業料」が高すぎ)で、ウイスキーはメシ用の酒かというとやっぱちょっと違う感じであり、メシ食いつつ飲みに行こうぜー、となると、日本酒になることが多い、とかそういう感じで日本酒。
 で、日本酒仲間には魚好きが少なくないわけであり、魚に強い(強そうな)飲み屋を探して飲み歩いてたりします(ってそんなに高頻度なわけじゃないよー、と一応!)
 オレが筆頭かもですが、刺身にはとくに執着がないので、まず刺身のリストをざっと眺めて、見たことのない名前がなければまず飛ばします。(刺身としては見たことのない名前であればひっかかります) 次に頭かカマがあれば確認します。その次にフルサイズを物色し、最後に切り身に行くわけですが、んまぁとにかく「聞いたことのない魚の頭」があったら全速力で飛びつきますよ。
「えーと、本日の煮魚/焼き魚/カマ/頭って何でしょうか?」
「○○○ですね」
「ほほう、聞いたことないな。別名とかあります?」
「いや、ないと思います。こんなよーな魚でこんな大きさで……(店によっては実物を見せてくれたりも)」
「おおう、知らないな。よし、それで!」
 ……とまぁそんなコトばっかやってる(まぁ、そうそう知らない魚には巡り会えませんけど)のですが。
 っつーか、その勢いで「イラブチャーいきましょうイラブチャー!」と突進したわけですが。
 なので、知名度のない魚は売れない、とかそんなコト云われると驚くぜ。
 まぁでも、自分で調理しようと思ったらやっぱり困るかもなぁ。
 いわゆる「調理済み」状態で買ってくれば、煮て合う魚ならなんでも大丈夫っちゃ大丈夫なんだけどねー。
 やっぱ今度マース煮(ってか単なる塩煮になるだろうけど)をやってみるかねぇ。なんか最近は味覚が老化したのか何だか知りませんが、何でもかんでも「塩で食う」のが一番な感じになっておりまして……。テンプラーや豆腐を塩で食うぐらいなら普通ですが、先日は焼肉を塩(焼いて塩を振るだけ)で食って呆れられたぜ。
 まぁ最終的には塩で酒を飲むようになるんだろうと思えば、まだまだ途上だけどさ。
2009/11/18 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *