深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]091001 ~ベルセルク34巻~
▼「ベルセルク」34 巻読了。
 一応ネタバレ水面下。
 とりあえず今巻は「愚かァ」とそこからのソーニャの演説ですとも! っつーか、味方になったとたん使徒連中がやたら可愛いのはなんとも妙な気分であります。ま、なんじゃね、共通の敵ってのはとても強力な糊だけど、そのぶん脆いものでもありますからな……とかそんなコトも思いつつ、しかしアーヴァインはカッケェな。
 ってか、画集的に物凄い一冊でしたが、とにかく文字は少ないので、文字の感想もなかなか書きづらいものじゃのう。
2009/10/01 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *