深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]090917 ~ノベンタ謝肉祭~
▼種ルート踏破。
 えーと、ムルたんが途方もない阿呆に見えてきて愕然としました。そりゃ、たった 3 隻で連合ザフト両方にケンカ売るのも相当なモンですが、その 3 隻を相手にドミニオン単艦で挑むムルたんは輪をかけた阿呆と申し上げざるを得んのでは……? いや、原作を知ってる友人に聞いたところ、「いくら何でも単艦じゃなかったと思うぜ」とのコメントをいただき、安心しましたが。
 件の 3 隻については、メテオ 2 機はいいとして、あとは M1 が 3 機とストライク 1 機だけのわずか 6 機という搭載機数のほうがびっくりです。たった 6 機で 3 隻の艦隊防空をこなしつつ攻撃力も持つというのは、どんだけ単機が強力でも不可能なんじゃまいかという気がするんじゃが……。逆に戦場に出るのが艦としては 1 隻のみで 6 機が随伴、とかのほうが戦えるような気がしてしまったり……。ま、なんとなく想像する限りでは、ですが。まぁ、種世界ではアークエンジェル 1 隻はガンダム 3 機と釣り合う戦力であるらしいので、そんなモンなのかなぁ? ゲームではどうかといえば……まぁ、配置戦力同士(今作では配置されてる戦力には成長余地がないので、概ね、ステージ設定のバランスそのものであるといえましょう)なら、よほど無防備な配置設定かつ自殺的な操艦設定でない限りは、艦がモビルスーツに撃沈されることはない感じです。……なんかファーストあたりの映像の印象とは全然違うパワーバランスじゃのう。まぁファーストでも艦をポコポコ瞬殺するのは基本的に一部のビーム射撃兵器持ちに限られてた印象ではありますが。(例:ガンダム、ビグザム、ジオング)
 ……ってな感じで、種ルートはあんま(戦争ゲームとして)盛り上がった実感もなく踏破。まぁ、戦争ゲームとして盛り上がるには一年戦争ルート(1 ブレイク後)ぐらいのアホみたいな数が正面にズドーンと構えてるぐらいでないとなかなか難しいところですな。難度からいえば、決してヌルくはないつくりだとは思う(挟撃されてるわけだし)んですが。(現実の難度を云うならば、ファーストから順にクリアしてきた歴戦の部隊が強力すぎるわけで、論外ではありました。でも最初に種ルートからはじめることだってできる以上、この程度のバランスにならざるを得んよねー)
 んで、X リンクを取って、発掘戦艦ノーティラス号を招聘し、ノベンタ殺戮モードに移行して現在に至っております。とりあえず、遺伝型を揃えようと思い立って、キュベレイ赤 13 機(キュベレイ黒素体 12 機、クィンマンサ素体 1 機)、キュベレイ黒(キュベレイ赤素体)、ν(Hi-ν素体)、ハンマハンマ(ゲーマルク素体)、ジオ(タイタニア素体)各 1 機を 35 改造で準備したわけですが……その過程で、使用したマシュマー(エリート)がレベル 40 台後半になっちまいましてな……。遺伝機にした後は、べつに 51 以上で最強育成しようとまでは思ってなかったのですが、隊長に据える予定もないマシュマーがここまで育っちまったからにはもうしょうがねぇ、ほかも育てるか! ということで、ついにソレイユを 2 隻建造。まぁ、マシュマーが暴れてるあいだに金は溜まりまくりやがりましたので。
 いざノベンタ道場にソレイユ出撃。
 各砲座最大仰角、撃て。
 リーオー 7 機が一瞬で灰に。
 呆然。
 すげぇ……世界が燃えちまうわけだぜ……。
 という感じで、ノベンタ殺戮祭りが続いております。明らかに作業なんじゃけど、こういうのに耐えられるようになったのはネトゲのおかげなんだろうニャーとかなんとなく思えてきたりもした今日このごろでありました。わはは。記録されているプレイ時間(家事しながらとかなので、実際に遊んでる時間はもっとずっと短いですが)は 90 時間を超えましたが、ニフルハイムで焼き続けた時間にも及ばんよねこれ。
 問題は我が軍の主力たる強化人間どもですが……。とくに、種と種死の強化人間どもは艦にポストを得にくい適性配分でしてな……ステラはまだ艦長適性があるので助かるんじゃが、ほかの連中はゲスト以外に積めないので、艦での育成がなかなか手間な感じです。やれやれ。
2009/09/17 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *