深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]090911 ~飛行性能~
▼種ルート海面突破。
 なるほど……こういう構成だから水中機がいないわけね……というか、敵だけ SFS とかすっげぇズルいと思うんですけど! まぁ、実戦レベルではタイヤがヤケクソに優秀で唖然。弾切れが頻発することだけはちょっときつかったですが、これ一機種で全ステージ行けるってなぁ。
 ……ってか、この地形ならドムでよかったんでは……という気もしますが、まぁ、さすがに無改造のドムではきつそうでしょうかね。踏破じたいは可能にしても、けっこうカツカツになりそうかも。
 水上艦艇がいないのも残念……ではありますが、水上艦はそもそもガンダムシリーズにはあんまし登場してないか。
 まぁでも、ディンみたいにとくに特徴的なデザインを持つものは別として、普通のヒトガタにハネが生えた程度のモビルスーツが「飛行」するってのはやっぱ気持ち悪いものではありますな。長時間かつ高速高機動のブーストダッシュが可能、ってとこまでは全然アリだと思うんですが、海上ステージで「飛行」ユニットとして運用可能ってのは、「息継ぎ的着地」すら不要ということであり、なんかやっぱすげぇ気持ち悪いものが。
 っていうか、大戦略育ちの身からすれば、純粋な飛行機であっても燃料切れ墜落のリスクを常に意識しながら運用するってのが素直な感覚なんでなぁ。ミノフスキークラフトみたいな珍妙な浮力で浮いてる、しかも長期空中運用を前提とされている描写の「艦艇」扱いのブツならばまだしもなんですが。
 ……ま、タイヤの地形対応性能を思うと、いろんなコトがどうでもよくなってくる感じではありますけど。
2009/09/11 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *