深度 、急速潜行~
▼噂では、「ネトゲにハマってると、やめたときに降ってくる膨大な時間に圧倒される」とかそんなことになるのだと、そう聞いてました。まぁ、それこそネトゲのスレとかで。
 だから、RO から一時撤退しようと決めたとき、「これでどんだけ膨大な時間が生まれるんだろう」と、そんなことを思ってたわけさ。
 実際に撤退してみたら、全然実感なかったけどね~。膨大な時間なんてどこにあんのよ……。
 まぁ、せいぜい 1 日 4~5 時間滞在して、1~2 時間狩る程度の浸り方で、それがなくなったぐらいでそうそう生活が変わるわけはねぇのかなぁ、とかそんな気分になったのではありました。数字だけ見ればけっこうな長さなんだけどねぇ。積んでるゲームを片っ端から消化して、DVD とか借りてきて映画とか観まくる系とかになるのかなぁ……とか思ってたわけですが、RO で民が揃うまでとかにちまちま遊んでたセヴンスドラゴンはむしろ積み状態となり、もちろん映画狩りに行く文化も持っておらず、んじゃアニメでも観るようになるんかねーとか思っても、結局観たいと思わんモンは観たいと思わんわけでして、パンドラハーツは切ってしまったりとか、ニンともカンとも。
 結局、つないでるだけつないでて、動こうぜーってな話になるのを待ってたりで動いてなかった時間にやってたコトを同じようにやってたり、動いてた分の時間は睡眠時間の補填になったり家事を多少マシにやるようになったりした、って程度のことだった感触です。
 自称まったりではこんなモンでございましたか……。
 んまぁ、毎日のようにチェキってたスレを見なくなったのは相当気分的には負担軽くなったのかなぁ、とは思いましたが。いやー、撤退したらテキメンに見なくなったもんなぁ、関連スレ。これだけは撤退後も見続けるんじゃないかと思ってた株価スレすら、その日から一切見なくなっちまったぜ……。久々に見たらアホみたく上がってて苦笑。
 さて、そんな感じで撤退してしばしの時間が流れたわけですが、何やらカムバックやらが来るとやらいう話を聞きつけまして。
 つないでみたら本垢が対象になってました。(♀垢は期限のわずかな差で対象にならなかった模様)
 んで、久々に入ってみて、ちょちょいと遊んでまいりました。おつきあいいただいた皆様に感謝でございます。
 んーまぁ、思ったほどには忘れてなかったけど、やっぱり手は動かない、といった感触ではありました。
 とりあえず異世界への突入を果たし、とりあえず釣りと採掘をし、ちょちょいとオークメモリアルに突っ込んで玉砕し、2HP1HW で無名 3 で荒稼ぎし(ってこれは実は月曜なんじゃがねー。ここに書いてしまうぜ)という感じで、満喫してまいりました。
 たまに遊ぶと楽しいな、やっぱ。
 釣りと採掘の 24 時間縛りはちょっとどうかと思いましたが。23 時間とかならまだしも、24 時間縛りって、毎日毎日必ず時間は押していくというひどい泥沼が待ってるってことだからなぁ。ネトゲーがユーザーの「時間」をいかに束縛するかの商売であるというのはいいとしても、「時刻」を縛る(実質そういうことだよなぁと思います)のはちょっとアレじゃぜい……と思う次第。SIGN の時刻縛りもそうだけどねぇ。
 久々にやって、ちょっと客観的に実感したのは、5 年にわたって AGI 前衛をキリエで支える生活を続けてきた影響はでけぇなぁということでございました。前衛が一発被弾すると脳がエマージェンシーモードになるわけですよ。一発被弾が見えるってことは、十発被弾してるってことだと云っても過言ではないわけでしてなぁ。大慌てで脳がヒール待機モードに移行。VIT 前とかと組んだらこれで回るわけがねぇです。AGI 前でもアスムだとやっぱりちょっと感触が違う部分もありますし。(とはいっても、AGI 前はきちんと一発喰らうごとにヒールするぐらいじゃないと敵 ATK 的にアレな場面も多いのですが)
 まぁ、生き方を切り替えろって話ではありますが、ちょっともうムリかもっつーか、転生後は「練習」してる時間なんて許されないのでねぇ、現実には。てか現代においては未転生でも「練習」してる時間なんかないのかもとも思いますし。
 で、比較的マシに動けたのは、「前衛が(AGI ではないことが大半だけど)自前でヒールする」構成だったときで、これはイケるんじゃね? とか思いはしましたが、支援が「ヒールは自分でやれ。こっちは SW とアスムに注力する」って開き直るのはちょっとアレじゃよな……。
 今回は、ブランクありのカムバック野郎にあわせて皆様生暖かく見守ってくださったのだと理解しておきます。サンクス!
 そして、撤退したときには感じなかった「膨大な時間」を、逆に、一時復帰したことで感じてみたり。ログインした瞬間、休日が終わる、とかそういう時間感覚でございました。そうそう、そうだったよ、フルにやってた頃は。
 あと、些事っちゃ些事ですが、去来とスキルのウィンドウの変化っぷりには愕然といたしました。ああ、古いスキンじゃ対応できない表示がこんなに増えてきたんだな……とかそんな感じで。
2009/07/19 (Sun)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *