深度 、急速潜行~
▼最近、というか今の仕事についてから、他人の文章に手を入れる機会が多くなりました。
 まぁ、だいたい渡された紙を真っ赤にして持っていくのだが、ときどき云われるのが「『てにをは』のような小さな問題なのか、もっと根本的な問題なのか」というようなことなんですが……。
 おい、「てにをは」は重大な問題だぜ?
 たとえば上述の「他人の文章に手を入れる機会が多くなりました」の場合。
 「他人の文章「を」手「を」入れる機会が多くなりました」なら、まぁ、意味は通るかなぁと思います。これなら、小さな問題と云ってしまってもいいのかもしれませんな。オレとしては、これを直さずに渡されたら「ああ、その程度の仕事か」とか思っちゃいそうですが。
 これが「他人の文章「を」手「に」入れる機会が多くなりました」だったらもはや意味が違うぜ? こっちは「てにをは」の問題といえばいえるとはいえ、重大で根本的な問題だよねぇ?
 んがしかし、世の中には、「固有名詞さえ正しければ概ね問題ない」とされるような種類の文章も多いようで、カラ回り感を覚えることもしばしばだったり。
 やれやれだぜ。
2009/07/14 (Tue)
■ Comment
オレも最近、というか今の仕事についてから、他人の文章に手を入れる機会が多くなりました。

つか、オレはずっとやんかw
ええと、オレ的には「てにをは」の赤字というか
「もっと根本的な問題なのか」といってる人間が
DRRの赤「字」を読めてることがスゴイなぁと
思う次第でございますことよー。
2009/07/15(Wed) 23:30 * URL * suwainu #-[編集]
横レス失礼します。

>suwainuさん
カフェオレ吹きそうになりました(爆笑)。<DRR氏の赤「字」を読めてるか

そうでしたな………今の私も人の事は言えないのですが(爆)。
でも結構毎日見てると慣れてわかってくるらしいですよいろいろ(笑)。


「てにをは」大事。
すごく大事。
たまにイラッとする文章読むと直したくなって来たりしますよ………今の上司が文章も字も上手い人で本当によかったと思っています。
ハイ。
2009/07/16(Thu) 00:14 * URL * 緑の人 #n3C3tgxw[編集]
>DRRの赤「字」を読めてることがスゴイ
 じじじじゃかーしいーわ!!! ウワアァァァン!
 ……いやまぁ、さすがに赤字ぐらいふだんよりはマシな字で書きますから! 一箇所あたりの文字数も少ないしね! うぐぅ。
 というか、数文字を超える場合はテキスト打ってプリントアウトして切って貼ったりしてたりします……。うん、自覚はあるんだよ!

>すごく大事。
 だよねぇ。というか、書いてくる文に問題があること自体にはさほど文句はないのですが、直しを入れると「そんな些細なコトではなくもっと根本的な問題を云々」的なリアクションが来るのは「違うだろ」と思う次第です。

 んまぁ、字が上手い人は羨ましいですなぁ。丁寧に書いて上手い人はまぁ、それなりに、ですが、速くて上手い人とかは本格的に羨ましくてしょうがねぇっす。
2009/07/16(Thu) 21:33 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *