深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]090617 ~グインサーガ 127 巻「遠いうねり」~
▼グインサーガ 127 巻「遠いうねり」読了。
 ちくしょう……。
 っつーかですね! すげぇ面白いんですが! というか、すげぇ面白くなりつつあるんですが!
 まぁ、前半はいいとします。問題は後半じゃよ……。
 ヤガなぁ。ってかミロク教が、なんかすげぇ「典型的カルト」な有様でびびったわけですが。
 スカールとヨナの珍道中として素直に面白く、また、ヨナ自身の性格っつーか信仰的立ち位置に大きな変化があるわけでもないにもかかわらず、相対的な立ち位置が大きく振り回されてる感じの展開が興味深くて、ファンタジックというのとも違う「異界感」がひたひたと忍び寄る感じの、素晴らしい動き出しっぷりに仕上がっておりましてな。
 うがぁ……。
 先が楽しみ度がこれだけふくらんだところで……かよ……。
 面白かった、ということが悔しく思われるってのはつらいものでありました。
 うーむ、それはそれとして、七人の魔道師は発掘して読み直すべきでしょうな、こうなってくると。
2009/06/17 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *