深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]運命の前日
▼こんな気持ちは初めてだ。
 何かが動く瞬間に居合わせているのか、それとも、動きはしないのか。
 どちらに動くにせよ、動かないにせよ、これが終わったとき、自分はどこに、どっちを向いて立っているのか。
 想像もつかん。
 というか、たぶんどうなるにせよこれは重大な転機なんだが、終わったときにもきっと、「どんなふうに転機だったのか」を理解することなどできないような気もする。
 さて。
2009/04/28 (Tue)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *