深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[Life as a Half Drow]Call of Beastiary
▼そして連日のごとく 4th cage さまからの話題ですが。
 なんつーか、日本語版出ないって、ほぼ確信するモノであれば原書買っちまえばいいんだよね! とかそんな気分が(3.5 版一期 Complete シリーズの頃のごとく)フツフツと!
 Pathfinder Core Rule Book 刊行
 うはぁ。
 ……ってまぁ、買うは買うでしょ、ってコトはね。昨日この記事見た時点で心は決まってたようなモノですが。でもまぁ、烏賊に書くことなのかなぁという点では、さほどではなかったというか。
 しかし、恐るべき続報が。
 こちらはD&Dにおけるモンスターマニュアルに相当するもの。
 ほほう。それでそれで?
 と思ってたら!
 「イカすイラスト満載のフルカラーのコイツには250種類以上のかわいい、そしてファンタジーものでよく使うモンスター達が、パスファインダーや3.5版ですぐ使える状態で準備されてるぜ!」
 おおおおおいおいおいおいおいおい!
 そ、い、つ、は!
 まぁ「ゴブリンからタラスクまで」だと、そうそう目新しいモノばかりではないんでしょうが、しかし、まさにそれこそ今 3.5 版に必要なモノではないかね? 「すぐ使える状態のさらなるモンスターの大群」ッ!
 ……いや、MM3 とかもありましたが、ちょっとあれなぁ……。あまりに目新しすぎてアレだったっちゅーかなんちゅーかフニョフニョ。
 もちろん、このパスファインダー版がそこまで理想的であるかどうかは想像もつきませんが、3.5 版で使えるモンスがひと山。そして「一冊にまとまっている」ッッ! 夢は限りなくふくらむぜ!
 データ集なら英語版でもさほど障壁なく使えるしねー。
 ……てか、この、わたし自身の心の動きがな。「パスファインダーコアでるんだー。へー。まぁ買ってみようかなー」→「ええええ!? 3.5 版でも使えるパスファインダーのモンスターマニュアル!? そ、それ即決だろ!?」 ってなぁ。つまり、そういう需要がびちびち跳ねてる池に、針が見え見えでも「ほれほれ 3.5 版でも使えるぜ。どうよどうよ?」と糸垂らして、それでパスファインダー本体が気になった連中を吊り上げるぜゲハハ! ってそういう戦術かッ!? そのために「コアより先に出る」のかッ!? これを狙っていたのなら、予想以上の効果を上げたぞッ!
 ……まぁ、時期的にはちょっと先だにゃー。円高ばんじゃーいと叫びつつ注文ボタンを叩くべきなのか、様子を見るべきなのか、こいつはなかなか悩ましい展開じゃのう。
2009/02/05 (Thu)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。