深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Dragon's Sight
▼4th cage の中の御仁が 4 版で『廃都の黒竜』ですってよ!
 そしてそれを見た瞬間に思ったこと。
 「4 版ドラゴンってダークネス効くの?」
 病気だ。
 というより、むしろクラシックの時代の実体験から導き出された結論「最初の呪文はダークネス一択」が今に至るまで魂に刻み込まれているだけなのかもですが。
 まぁ、鳥取で遊んでる TRPG の戦訓がどれだけの範囲に通じるかは知りませんが、その後知り合った「それまでに別の場所で DnD の経験を積んでいた」人物であるところの(その後は一緒にさんざん遊び、現在もプレイグループの仲間である)artemis とも意見が一致したりもしまして、一択、は云いすぎにしても、「1 レベル段階でキャストできる 1 レベル呪文の最強呪文のひとつ」であるとは云い切ってしまってよろしいのではないかと思います。
 が。
 サードじゃダークネスそのものは使い勝手微妙だったんだよなー。(まぁ、かわりに「ダミングダークネス一択」→「呪文レベル上昇したセレスチャル・ブリリアンス必須」とかそういうヘンな風桶現象は発生しましたが)
 4 版はいったいどうなってるんじゃろ。
 あ、一応、もともとドラゴンランスは ADnD ですよー(クラシックじゃないよー(だよね?))ということは云っておくべきですな。おきます。わたしはクラシックしか経験ないのでクラシックの話にしたっつーことで。上述の artemis は ADnD も経験者なのですが、いろいろ話をきいてもわたしのほうがちゃんと理解できなかった次第。
2009/02/04 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *