深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]090114 ~バカの風邪~
▼朝起きて思ったこと。「今日はやたら寒いな……」
 午前中、仕事しながら思ったこと。「やっぱ今日は寒いな。つーか腹の調子が悪い……」
 昼休み。「うーむ、食欲がないが、とりあえず軽く昼飯を食うか」
 午後。「相変わらず寒い」
 しかし、周囲を見回してもそうそう寒そうにしてる人はおらず。
 ……あれ? もしかして、寒くて死にそうになってるのって、オレだけ?
 あのさ、日本のことわざにこういうのがあんだよ。「バカは風邪をひかない」――どう見ても風邪なのに、バカは自分が風邪ひいてるってことに気づかないって意味だよ、バーカ!
 orz
 とはいえ、まぁ、所詮は風邪よ風邪。たいした問題じゃあない。仕事の能率は当社比半分以下ってトコだろうが……いまさら午後半休って云おうにも上司外出中だしな……。
 夕刻。就業時間中に帰り支度を済ませるという荒業を初めて敢行。
 定時。身支度整えてタイムカード押して脱出。
 帰りの電車で運よく座れたので座る。
 自宅近辺駅到着。立ち上がる。猛烈な立ちくらみ。死にそうになりながらなんとか改札を出て、改札の柵のところで座り込んだら動けなくなりますた。
 まったく。
 自分にバーカ、としか云いようがないぜこれは。
 しばらくへたりつつ、駅職員に助けを求めたりしていいんだろうか、とか考えてたら、駅員さん登場。
 いやぁ。
 助かりました orz
 その後、明らかに症状が、食事が足りてないことに起因する血の不足(血糖の不足?)の自覚症状を呈しはじめたので、お願いして、冷蔵庫に死蔵されてたらしき午後ティーをいただき、さらに三十分ほど横になってたら、なんとか歩けるようになり、コンビニでウイダーとかインスタント粥とかを大量に買い込んで帰ってきた次第。
 いや、ひでぇ目であった。
 腹(ってかまぁ胃かも)の調子がアレだからって昼飯を軽くした結果が、ごらんの有様だよ!
 はぁ……ホント、朝の時点で気づいてれば、午後半休申請して帰って、ナニゴトもなく済んだのにねぇ。
 死ねる。
 まぁ血の不足はおさまりましたが、寒気はぜんぜんなので、とりあえず寝ます。いろいろと不可能。
2009/01/14 (Wed)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。