深度 、急速潜行~
▼最近ちょっと気に入って使ってるのがνガンだったり。
 さっすがにサザビーがもうキツくてな。かといってキュベレイ Mk II はそろそろ限界も感じるところ。で、新たなファンネル搭載機に手を出してみたわけですが。
 こりゃ使いやすいですなっ。
 以前、ちょっと使って、「攻勢においては楽しいけど守勢に回ると(主にでかすぎるのが原因だけど)どうしようもない」という感触だったのが(連ザ II の)プロヴィだったんですが、νガンは攻撃の組み立てが近い楽しさであるのに加えて運動性能もきちんと優れており、低く見積もっても少なくとも他の 2000 機体程度にはしのげる感触なわけであり、強いわ。ライフル一発からダウン取れるのも強力。
 ……キュベレイの三倍働けるかどうかは微妙(とはいえ、1000 機体だと「食らうと落ちる」後半面では、けっこう 3 倍の働きも夢じゃないと思う)ですが、サザビーの 1.5 倍は……いけそうだな……悔しいが……。
 先落ちを目指す動きででかい戦果を上げるのは難しい機体ですが、対人はともかく(というのは、対人で「勝つことを目指す」のであればさすがにドム一択なので)協力での機械相手なら、コストオーバーで再出撃したときに弱気な立ち回りをしていても悪くない仕事ができる、という意味でも使いやすいです。
 今後の課題は、単発でのバズの使い方、後格の取り回し、バリア展開時の立ち回り、といったところでしょうか。
 次作の話題も出ているとはいえ、まだまだこれを遊ぶ機会も多そうですし、今後はこいつもガンガン投入してく方向性で。
2008/12/14 (Sun)
081213 * Top * 081215
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *