FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼合衆国大統領選挙については、ずっと基本的には Newsweek の記事を中心に追ってました。まぁ、あの雑誌は最初っからオバマひとすじの立ち位置がはっきりしておりまして、オバマの描写がやたらカッケェことはもう語る必要もないことなわけですが、今号を読んでしみじみと再確認したことがもう一点。
 ロバアト、じゃなかった*、デービッド・アクセルロッドのカッコよさ(Newsweek のテキストにおける)は異常。
 いやー、燃える。あるいは萌えると申し上げてもよろしいかもしれんぐらいの。
 まぁ、ご尊顔に関しましてはコメントを控える方向性でアレなのではありますが。
 つーか、狙ってやってたとしか思えんぞ、Newsweek。
 もういっそ、その筋の人が「バラク・オバマ×デービッド・アクセルロッド」とか書いても不思議はな……いやいやいやいや!
 いやあぁぁぁぁ!

* ロバアト・アクセルロッド:何者であらせられるかについては検索すれば一発な気がします。
2008/11/17 (Mon)
081116 * Top * 081118
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *