FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼朝、出勤の電車で「蕃爽麗茶」(ヤクルト)の車内広告を目撃。
 「血糖値 100 mg/dL 以上は要注意」だったかな? そんなコトが書かれてました。
 ほほう。面白いなこれ。
 糖尿病とかちゃんと知ってる人は当然知ってるんでしょうけど、なんでこんなヘンな単位なんだろ。(あれ、昔習ったかもだけど忘れただけか?)
 「でしりっとる」だぜ。小学校以来まず見ることのなかった単位じゃね?
 そして、りっとる部分が大文字。ほほう。
 ちょうどオレが専門課程に入った頃ですな。局方の改正があって、リットル表記が小文字から大文字になったんだよねー確か。なんせ薬学ですから、妙にこのあたりの反応は盛り上がって、リットルは大文字でいいとして、ミリリットルとかマイクロリットルとかはどうすんだ? mL とか違和感ありすぎじゃね? とかそんなコトも雑談で云ってた気も。懐かしいな。
 オレは自分で書くときはずっと大文字表記でしたが、世間的には大文字のリットルは、まぁ、あんまし見ることはなかったと思います。皆無じゃないけど。
 そらまぁ、どうでもいいっちゃどうでもいいことなんでしょう。うぃきぺでぃあの血糖値のページには「血糖値がおよそ180mg/dlを越えると」と「血糖値が約80mg/dLを下回ると」が悠然と混在していてイイ感じ。先日受けた健康診断の結果は小文字で来てました。
 で、蕃爽麗茶のサイトを見るとこれまた平然と「mg/dl」の表記が。わはは。適当かよ! つーか個人の趣味? だとしたら、わざわざ車内広告で大文字使った人がどんな人なんかはちょっと気になるかも。
 んでまぁ、これ、もう一段階ヘンなひっかかりもありまして。
 なんて読むのこれ? いや、茶の名前じゃなくて。
 「けっとうちひゃく「みりぐらむぱーでしりっとる」いじょうはようちゅうい」?
 普段、読み書きはしてもなかなか音読しないこういう略語って難しいよねぇ、と思うのはオレだけか。まぁ例によってオレだけな気もしますが気にせずいくぜ。
 オレが普段聞くような分野の学会発表とかだと、「μg/mL」は「まいくろぐらむぱーえむえる」と読んでる人が多い気がします。投与量とかの「/kg」は「ぱーきろ」かなぁ。cAMP(オレなら「さいくりっくえーえむぴー」かな?)を「きゃんぷ」と呼ぶ文化について聞いたときは愕然としたものでした。「Huh7」は「ひゅーせぶん」な人や「ひゅーえいちせぶん」な人が乱立。国際学会での欧米人の発表では「えいちゆーえいちせぶん」が多かったかな。しかし欧米人の中にも「ひゅーせぶん」な人が混じってて油断ならねぇ。
 血糖値はどうなんかなぁ。オレは車内で「みりぐらむぱーでぃーえる」とまず疑問なく読んで(いわば脳内音読)から、「あれ?」と思ったわけですが。
 つーか糖尿病にしたってみんな「でぃーえむ」って当たり前に云いやがるので最初意味がさっぱりわかんなかったよ! そっちの業界ならともかく感染症業界の発表だったのになぁ。まぁ聞いてるうちに(その演題の間にってことね)わかってきましたが。
 ……そんなようなことが、たかだか「血糖値 100 mg/dL 以上は要注意」の一行だけからの連想で脳内を駆け巡るオレは相当に病んでるのかもしれん、とか、結論はそのあたりでしょうかねぇ?
 おまけ。ちょっと連想したモララーの件
 濃度計算も小学生の頃死ぬほど苦手で、うぇいとぱーうぇいとで塩水作る計算問題をさんざん苦しみながら解いてたことが記憶にけっこう鮮明なんですが、実際専門になってくると実践はうぇいとぱーぼりゅーむばっかりであり、昔の苦労がアホらしくなったものであるなぁ、とかそんなこともちょっと思い出しますた。つーか円周率を全部 3.14 で計算させられたのもアホらしい話だったけど、まぁ、訓練だったってことだよなぁ、ああいうのも、単に。
2008/10/31 (Fri)
081030 * Top * 081101
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *