深度 、急速潜行~
▼メルティ新作、ちょっとだけ触ってみました。
 んーまぁ、全然新しさを感じないのがスゲェっすな。あんだけデモとかいろいろ高解像度に仕上がってるのに実際動くのは以前のまんまの粗さってなぁ。あのドットのデキ自体は絶賛するものですが、実際戦ってるトキとそれ以外の見た目の差の落差には愕然とせざるをえないところです。うぬぬぬ。まぁこれまでも条件は同じだったハズなんですが、今回はとくに強く感じた次第。
 あれ、一応新作として作るのに準ずるコストかかってるだろうに、リターン少なそうでなぁ。かけた手間に対して、遊んだ側の感触があまりにも代わり映えしないというのは商売としてはソンなやり方なんじゃないかなぁ。新キャラは礼園のボスらしき方は動いてるとこ見ましたが、まるきし惹かれるところはない印象。ま、これは主観ですが。もう一体は見てないのでなんとも。
 で、見知らぬ誰かが礼園のボスを動かしてるのを眺めてたら、なんか機械相手に敗退しており、「あれ、もしかして機械の歯応えが上がった?」とか思って 100 円投入。最近は、っつーても最近はまったく遊んでませんでしたので、疎遠になる前の最後のほうってことですが、さっちん一択で遊んでたんですが、こんだけ遠ざかっているとアームループの確認すら手のほうの問題で不可能っぺれぇ気がしたので素直に秋葉。素直にクレセント。素直にクリア。っておい。
 んーまぁ、なんも変わってないような気が……。
 まぁ、ハデに変わられても困りますけど……。
 ぬぬぬぬ。一応感触で云うと、以前のバージョンでは最後までまるで安定しなかった(どころかごくごく稀にしか決まらなかった)基本エリアルからの空中投げが比較的入りやすくなってた気も。あと、エリアルの中強 JC 中強の入力タイミングが変わった? 久々すぎて手が忘れてただけかもですけど。それから昇りツバメの使い勝手がなんとなく違ってる感触。ただし実戦(対人)ではないのでこれはなんともいえず。
 んでもってソロルートのボスに苦笑。まぁ、結果的には倒せましたが、なんつーか、デビルガンダムと同様の「倒せても嬉しくないボス」だよなぁこれ。このシリーズは機械は基本的にぬるいので、倒せるようになるぜぇーな達成感はもともとないっちゃないのですが、これは本格的に嬉しくもなんともねぇな。
 月齢変えてけばまた違う感触だったりとかもあるのかもですが、うーん、べつにそこまでするようなモンとも思わんのでなぁ……。修羅/羅刹ぐらい違うんだったら面白いのかもですが、サムスピみたいに色が変わるわけでもないので、わざわざ乗り換えるという動機としては弱い感じが。
 うーん。
 いや、相変わらず安心して遊べる面白さではあるんですけど。
 新作としてはなぁ……ということで。
 ゲーセンに通う習慣があった頃ならそれでも毎度 100 円ぐらいは入れるかもとは思いましたが、今やそういう生活でもないしな。ってか、これのシリーズの直前作がまさにそういう感触だったんだよなー。
 サントラ欲しいですけどねー。ゲーセンじゃさすがになかなか聞こえんけど、キャラセレクトその他はどうせ新曲なんだろうし、是非。
2008/10/11 (Sat)
廃支計画 * Top * 081013
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *