深度 、急速潜行~
▼とりあえずエクシア使ってみました。(少なくとも機械相手では)あんまし面白いマシンじゃねぇな、という印象で、まともに動けてる気がしなかったんですが、なんだか 7 面までは到達できてびっくり。異常性能ってことなんかね。弾切れさえ気をつければまともに射撃戦も可能なライフルがあって、かつ、あの格闘性能がありゃそれだけで強力ってことですか。まぁ、敵のエクシアは出せなかったわけですが。
 あとはドムでアナザー行って、初めて(タイムアタック以外で)最終面に到達。まぁ最終面で滅びましたがどうでもいいや。気分的にはクリア同然ということでひとつ。最終面は、たぶんそんなに難しいわけじゃないんでしょうが、あまりに別ゲーム感が強くて相変わらずヤル気が出ません。これ解けようが解けまいが大してかわんねぇんじゃね、みたいな。アナザー 7 面はソロならアムロはガン無視が安定な感触。協力だと、アムロとヒイロの同時落としを狙うといいのかねぇ? 出すとこまでは DISK 選手と組んで成功しましたが、その後ソッコーで詰んだので、ずっとエクシア二機のみで済んでくれるのかどうかは不明。
 その他はサザビーでも 7 面到達。エクシア出すとこまでは行ったけどその時点ですでに装甲が残っておらず死亡。でもサザビーは使えば使うほど楽しくなるナイスマシーンという感じで上々です。てか現在このゲームで一番気に入ってるかも。問題はそれだけ働けてる気はしないということですが……ソロでは最長不倒に近い戦果を出せてるので悪くはないとは思うんだけどねぇ。ファンネルと散弾を中心に使うようになってから、かなりキュベレイとの差別化が可能になってきた印象。あの散弾、けっこう遠くまで転ばせ効果があるのね。ってまぁコスト含めて考えればやっぱりキュベレイのほうが強い気はしますが。サザビーは先日 WAO 先生のニュガンと組んだときに予想以上にいいトコまで行けたのも好感触でした。ってまぁこれもエクシア二機(+アムロ)に敗れたわけですが、とりあえず協力ではここまで行ければ及第点というのが最近の感触でなー。
 そんな感じで、これもあいかわらずたまーにちまちまと遊んでますぜーってな話でした。
2008/09/12 (Fri)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *