深度 、急速潜行~
▼ガンダム UC 5 巻読了
 んまぁ、順当ってところですか。ちゃんと面白くて、不満はないですが、やっぱ 1、2 巻のころのようなモノスゲェ切迫感はないですな。てか、赤い彗星とかちょっと出てくるだけで安心感というかマターリ感が流れるのがスゲェ。生身で出てくるとそれでもかなりなプレッシャーなんですが、モビルスーツに乗ってる描写だと、「ただ強いだけだ」ってカンジに。妙なモンですが、スペック的に強すぎるので、突っ走って大変な事態を引き起こしてしまいそうというハラハラ感がないのでしょう。1、2 巻の頃のマリーダあたりとか、いつどんな大惨事を暴発させるかヒエーみたいな張り詰め方だったしねぇ。というか実際に(マリーダ自身が引金を引いたわけではないとはいえ)惨事も発生してるし。
 しかし、地球の身分の高い女どものイヤさの描写はすさまじいですな。これでは人に品性を求めるなど絶望的だな、ってな気分に。
2008/08/06 (Wed)
束縛解除 * Top * 080807
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *