深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
▼ジパング 36 読了。
 114 ページの草加少佐に感無量。まさにこのシリーズのヤマというのがしみじみわかる素晴らしいヒトコマですな。
 しかし米大統領もムチャな方針立てるなぁ……。

二番目の沖田艦長にちょっと感動
 なるほど、フランスのイベントだなぁ、と。
 宇宙戦艦ヤマトの敬礼は独特で、たいていの地球人キャラクターは右拳を心臓に当てる敬礼をします。ヤマトの乗組員はほぼ全員これに該当します。で、艦長だけは挙手敬礼で、たしか陸軍風に肘は張ってたと思いますが、まぁ要するに日本式の敬礼なので、手のひらは下に向きます。*
 この写真の沖田艦長は手のひらが前を向いてます。
 個人的には違和感あるわけですよ、これ。たぶん日本人ならみんなそうじゃないかなぁ。旧軍にせよ現自衛隊にせよ、日本の洋式軍隊の挙手敬礼は全部手のひらが前を向かないタイプだし、国籍をぼかしたアニメとかでもまぁだいたい手のひらは下(海軍式だとほぼ横?)を向きます。日本人がもっともよく見るであろう海外の軍隊フィクションはたぶん米軍モノでしょうが、米軍式も一般に手のひらは前を向かないと思います。
 なんでこの沖田艦長の敬礼はこうなんだ?
 フランス陸軍式だと挙手敬礼で手のひらが前を向くんですってよ
 スゲェ、こんなところに文化が出るんだな。
 いや、何故か最近、挙手敬礼についてちょっと調べる機会があったってのが先にあって、その後でこの写真見て、おおお、と思ったって順番ですけどねー。

* と、断言しちまったけど、これかなーり怪しいかもです。つーか艦長級だけ挙手敬礼ってのもすでに独自研究ちゅー気もするんだよにゃー。古い作品なせいもあろうと思いますが、現在ネット上で画像を見出すこともできず、作中の挙手敬礼の描写についてもかなり自信なかったりも。印象的なのは、たとえば完結編でヤマトの盾になって沈む駆逐艦の艦長が挙手敬礼してる場面とかですが、これ、ぼんやりとした印象では「海軍式」だったような気もしなくもない……。古代進は一時期ヤマト艦長をやってましたが、この時期敬礼が違ってたかどうかも自信なし。完結編の最後、駆逐艦冬月からヤマトに敬礼する古代、森、真田あたりは挙手だった気も。んまぁ、沖田艦長が挙手敬礼してた実績があること、および、それが日本式の、手のひらが前を向かないタイプだったってコトはたぶん合ってると思いますので、そのへんでカンベン。
2008/07/24 (Thu)
080723 * Top * 探索計画
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。