深度 、急速潜行~
▼グインサーガ 121 巻読了。
 ついに我らがシルヴィアさまが……かなり詰みかなぁ、さすがにこれは……という感じで、いちシルヴィアファンとしてはツラい巻でありました。つーか、最近のグインサーガの文章の冗長さが、今回ばかりは非常にしっくり来るものだったり。なかなかその場面に行き着きたくないなぁ、というカンジなわけですよ。フゥ。
 でもやっぱこれはかなーりグインの責任っつー気がしなくもないんだよな。まぁ我らがユリウス君も有罪ですけど。しかしやっぱ、「俺を必要としている」相手を求めて、首尾よくその状態になったっつーのに、いざ必要とされてるときにえんえんといないってのは、まずいだろ。不可抗力っちゃ不可抗力ではあるとはいえ、ねぇ……。
 まぁあれだな。グインが、自分には向かないタイプが好みっつー困った人種だった、っつーことですか……はぁ……。
 もういっそユリウス君とセットになっちゃえばよかったと思うんだけどなぁシルヴィアさま。まぁユリウス君のほうは興味なさそうですけど。
2008/06/13 (Fri)
080612 * Top * 080616
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *