深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Noble Phantasm
変わらぬ舌鋒の鋭さに惚れ惚れと。
 今時の「妄想投影装置」なシステム作ってる連中に、データ商売ゲーが作れるわけ?
 怖い怖い。
 いやまぁ、データなしでは妄想投影もできんと思うわけですけど。「あるていど」豊富なオフィシャルデータを俯瞰しながら、自分が「今回」投影したい妄想のデータがどの程度であるべきかを考えるわけだし?
 まぁ、サード級に豊富になってしまうと、俯瞰しきれなくなって、そのぶんあるものでまかなえる範囲が広がり、「オフィシャルにあるものを組み合わせて」妄想投影するという方向性になりますな。
 メカものが成立するかどうかって話はやはりストレートにガンダムに随伴歩兵の問題を思い出す次第。(ガンダムに関してのわたしの見解はこちら。TRPG 的じゃないです) つーか、FPS みたいなものなら操作部分の面白さで勝負できるにしても、TRPG じゃきつい面ってのも、別の角度からですが、普遍的にあるわけだしなぁ。
 ……ところで全然知らないんだが、結局このオペレーショントロイってどうなったんだろ?
2008/02/20 (Wed)
080219 * Top * 080220
■ Comment
随伴歩兵について自分が何を書いたかよく憶えてないが、タコツボに入ったら歩兵は強いよ? とかだっけ?
ンマー TRPGで戦場ネタとかは厳しいよな。歩兵は駒であってヒーローじゃないからな。
兵士はひとりでひとつのことしかできないから。歩兵の輸送には専門の輸送兵がいて、その輸送兵のなかにも操縦専門、攻撃専門、治療専門の兵士に分かれる。
>銃撃戦でタイヤが壊れたら修理できません(修理は修理工場でしか出来ません。じゃぁ戦場で壊れたら?)
の場合は、修理工場に持っていって、戦場には別の車両を投入するしかない。とういうか、そうするわけだし。もしくは、修理専門の修理しかできない兵士を随伴するとか。
>買い物処理方法間違えて、一度メイン車両失ったら、もうそんな大金は用意できないとか
の場合は、そもそもそんな状況、代わりの駒を用意できない状況で戦争はしないとか。
「戦争は金と物量なんだよ兄貴!」
あれ? なんかメカ物の話じゃなくなってる?

結局のところ、プレイヤーがひとりでできることなんて大部分で限定されてるってことなんだよな。
だから歩兵がMSを撃破できるかどうかというのは、TRPGに置き換えるとそれほど重要な問題ではないんじゃないかと思うよ。
2008/02/22(Fri) 17:32 * URL * matt #EBUSheBA[編集]
 んまぁ、ガンダム随伴歩兵は連想なんで、さらに連想を広げてくと TRPG から遠ざかるけどねぇ。
 ただ、プレイヤーはほかのプレイヤーを操ることが可能な場合がある、って TRPG 特有系の問題は無視できんと思うんだけど、そこまで行くともはや最初の話題から完全にはずれっちまうメンヘルw
2008/02/22(Fri) 23:26 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *